アレッポの石鹸「エキストラ40」0
アレッポの石鹸「エキストラ40」1
アレッポの石鹸「エキストラ40」2
アレッポの石鹸「エキストラ40」3
アレッポの石鹸「エキストラ40」4
アレッポの石鹸「エキストラ40」5
アレッポの石鹸「エキストラ40」6
アレッポの石鹸「エキストラ40」7
アレッポの石鹸「エキストラ40」8
アレッポの石鹸「エキストラ40」9
アレッポの石鹸「エキストラ40」10
アレッポの石鹸「エキストラ40」0
アレッポの石鹸「エキストラ40」1

太田昌興(おおた・まさおき) 株式会社アレッポの石鹸は、本品を 日本に紹介するために 22 年前に立ち 上げられた。2年前に太田さんが四代目社長に就任する直前からシリア国内で戦乱が激化。厳しい状況下、 現在もラタキアの工場と綿密に連絡 を取りながら出荷スケジュールの調整や品質管理を行なっている。

アレッポの石鹸「エキストラ40」2

戦乱前に当時アレッポにあった工場を太田さんが訪れたときの1枚。石鹸づくりの核となる釜炊きの温度を職人が何度もチェックする。

アレッポの石鹸「エキストラ40」3
アレッポの石鹸「エキストラ40」4

撮影:吉竹めぐみ

アレッポの石鹸「エキストラ40」5

【釜炊き】3昼夜かけてじっくりと釜炊きすることで純度の高い石鹸ができる。

アレッポの石鹸「エキストラ40」6

【カット】釜炊きした石鹸を流し込み、固まったら切り分ける。

アレッポの石鹸「エキストラ40」7

【熟成・出荷】山積みのまま熟成し、1年後に出荷する。この熟成期間に外側の緑色が茶色に変化する。

アレッポの石鹸「エキストラ40」8

オリーブ(シリア産)

アレッポの石鹸「エキストラ40」9

月桂樹(トルコ産)

アレッポの石鹸「エキストラ40」10

石鹸を買うことで「シリアの若者」を救う。昔ながらの釜炊き製法によるオリーブオイル60%月桂樹オイル40%の贅沢石鹸。

【太田昌興さんの発想】
 紛争のつづくシリア。12年、ジャーナリストの山本美香さんが取材中に命を落としたのもシリアのアレッポだった。その山本さんとは別のかたちでシリアの市民たちの力になりたいと願っている日本人を見つけた。

「わずかでも生産活動が続いているかぎり、その生産物を買い支えることが、シリア市民の応援につながります」
太田さん

 シリアの内戦がしずまらない。とくに北部最大の都市アレッポはいまも最激戦地になっている(16年12月6日現在)。当然、シリア国内では経済活動が止まっていると思っていたら、なんとびっくり、シリア伝統の固形石鹸が今もつくられている、どころか輸出されているではないか。
 つくっているのは、アレッポで350年石鹸づくりを続けてきたアデル・ファンサ家。内戦が始まったのは11年だが、ファンサ家では12年2月までアレッポで石鹸づくりをつづけてきた。しかし、空爆などで電気や水道の供給が止まってしまった14 年、従業員ともどもアレッポを脱出して港町ラタキアに疎開。その地に工場をつくって製造輸出を再開した。従業員はアレッポからの疎開組と地元ラタキアの人たちだ。
 なぜ、そこまでして、ファンサ家は石鹸づくりにこだわるのか。休業しないのか。ファンサ家の石鹸を輸入している会社「アレッポの石鹸」(東京都福生市)社長の太田昌興さんの説明を聞いて感動した。 「いま、シリアでは人口の2人に1人に当たる1000万人が難民状態にあると言われていて、国連難民高等弁務官事務所発表によると、そのうち650万人は国外へ脱出できずに国内にとどまっています。
 長い戦乱が続く国ですぐ就ける職はあるのでしょうか。あるとすれば兵士くらいではないでしょうか。兵士にならないと食べていけないのです。
 現地の友人の話では、シリア政府軍の月給は日本円換算で約4700〜6700円くらい。反政府自由軍はさまざまな派閥で構成されているので一律には言えないそうです。いちばん月給が高いのはIS戦闘員で、日本円換算で約2万〜3万円(200〜300USドル)だそうです。
 工場長をつとめるファンサ家の次男タラールさんは、石鹸づくりをつづけることで、たとえわずかな人数でも雇用を守っていきたいと言っています」
 そうか、日本にいても買い物の力でシリアの若者たちを応援することは可能なのだ。

 ローマ文明期、ローマの人たちはオリーブ油を体に塗って汚れを取っていたそうです。その後、紀元10世紀の頃のイスラム文明期になって、シリアのアレッポで灌木の灰からアルカリを精製して「鹸化」の技法が開発されました。固形石鹸の誕生です。
 そのアレッポで、350年前から石鹸づくりをつづけているのが、アデル・ファンサ家。オリーブの実のオイル60%に月桂樹のオイル40%を配合してつくられている高級石鹸。月桂樹オイルは5トンの実からわずか500キロしか搾油できないという高級品です。
 この石鹸は、苛性ソーダにオリーブオイルを加えて大釜で〈煮る〉〈冷却する〉をくり返し、3日めに月桂樹オイルを加えて煮つめて固めてから切り分け、1個1個にファンサ家とアレッポの刻印を押して完成。
 泡立ちがよく、なめらかで、肌当たりがとてもいいので、お風呂場での体洗い、洗面所での手洗いに重宝します。月桂樹の独特な香りがします。
シリア アデル・ファンサ家    
アレッポの石鹸「エキストラ40」
【仕様】
内容量:約180g×4個、成分:オリーブオイル〔オリーブの実/シリア〕、ローレルオイル〔月桂樹の実/トルコ〕、苛性ソーダ〔海水/クウェート〕、水〔水/シリア〕、直射日光、多湿を避け乾燥した涼しいところで保管、シリア製
こちらもおすすめ
あなたが最近チェックした商品
通販生活トップに戻る

アレッポの石鹸「エキストラ40」

税込価格 3,888 
商品を買う