• 先端の4本ノズルが髪の根元を立ち上げながら乾燥する。
  • 下から上へ手ぐしでかきあげるような感覚で乾かしていく。

髪のボリュームアップに特化した唯一無二のフィンガーノズル。

4本ノズルで髪をかき分けて根元から立ち上げ乾燥。午後になっても髪はふっくら。

加齢で髪ににコシがなくなって頭頂部がぺしゃんこ……そんな老け髪に悩むミセスの根強い人気を集めています。ボリュームアップに特化したドライヤーは、いまだに本機しか見当たりません。

最大の特長は指先型のフィンガーノズルです。

美容師さんが髪をふんわりさせるときは、片方の手で髪をかき上げて根元を露出させながら、ドライヤーで毛の流れと逆向きに温風を当てていますよね。これと同じようにフィンガーノズルが手ぐしのように髪をかき分け、髪の根元を立ち上げながら乾かしていきます。ノズルで髪をかき分けるだけですから、不器用な人でもボリュームアップがかんたんにできます。

ショートカットはもちろん、肩までのミディアムヘアなら「夕方までふんわり」が実感できるはずです。愛用者50人のアンケートでは33人が「6時間以上の立ち上げ効果」の持続を感じています(右表参照)。

髪が多い人は付属の「ノーマルノズル」で8割方乾かしたあと「フィンガーノズル」に付け替えて乾燥してください。

商品到着から14日間以内ならご使用後でも返品できます(返送料はご負担ください)。

メーカーは理美容師向け業務用品専門のクレイツ(1984年創業)。

根元立ち上げ乾燥だからドライヤーだけでもここまでボリュームアップ。

「お風呂上がりにこれで乾かすと、翌日の夕方まで髪がふっくらしています」愛用者の横岩君子さん(57歳・岡崎市)。

通販生活読者50人のアンケート結果

「セミロングの悩み、頭頂部のぺちゃんこと、毛先のパサつきがこれで一挙解決です」

久保京子さん(モデル)

私じつは美容師の資格を持っているんです。モデルになってからも髪の知識が役立っていて、加齢や出産で髪質が変化するたびにお手入れを見直してきました。でも、更年期の変化は手ごわかった(笑)。髪がやせて湿度が高いと頭頂部がペタンコ。大風量のドライヤーでセミロングの根元から立ち上げるようにハンドブローしていたら、毛先が熱風でパサついて疲れて見えてしまう……。

このフィンガー式は、悩み多き60代のセミロングにぴったりでした。私の場合、<ノーマルノズル>でざっと乾かして地肌が湿っているうちに<フィンガーノズル>に替えます。毛流れに逆らう要領でノズルをうなじから頭頂部へ、右から左、左から右へと大胆にゆっくりかき上げるように乾かすと、5分ほどで地肌が乾いて頭頂部がふわっ。毛先に水分が残っているうちにワックスをつけて動きを出すと、つややかに仕上がります。髪を若々しく見せるには、このうるおい感も大事。

大学で講義をする日は、これで手入れすると午後までふっくらが持つので大満足です。

くぼきょうこ/1955年、神奈川県生まれ。19歳でデビュー以来、女優業や商品プロデュース、講演活動、新聞連載など幅広く活躍。11年からは江戸川大学客員教授も務める。

ルーツアップは通販生活でしか入手できません。
本品を見た人はこちらの商品も見ています
あなたが最近チェックした商品