「20年連続夏寝具売上第1位」の理由は、「麻入り」と「5枚重ね」の涼しさ。

  • ガーゼのケット0ブルー画像を拡大
  • ガーゼのケット1ガーゼのすき間から風が抜けていく。画像を拡大
  • ガーゼのケット2ブルー、ピンク、イエロー、ベージュの4色。
    ※イエロー、ベージュはシングルのみ。
    画像を拡大
  • ガーゼのケット3画像を拡大
  • ガーゼのケット436℃のサーマルマネキンに本品とタオルケットを掛けて3分後の比較(ユニチカガーメンテック調べ)。画像を拡大
  • ガーゼのケット5縦糸と横糸の打ち込み数は医療用ガーゼより約2倍画像を拡大
  • ガーゼのケット65枚のガーゼを6本の縦ステッチだけで縫い留め画像を拡大
  • ガーゼのケット0
  • ガーゼのケット1
  • ガーゼのケット2
  • ガーゼのケット3
  • ガーゼのケット4
  • ガーゼのケット5
  • ガーゼのケット6

ガーゼのケット

ブルー、ピンク、ベージュ、イエロー
※ダブル・子ども用はブルー、ピンクの2色のみ。
※ベージュは染料の配合上、若干の色ムラが出る場合があります。
シングル210×140cm、約880g
ダブル210×180cm、約1.1kg
子ども用150×140cm、約630g
素材表・内側:綿100%、肌側:縦糸 綿100%/横糸 綿70%・麻30%
洗濯方法洗濯機で弱水流ネット洗い。
製造国日本

環境チェック情報

ホルムアルデヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
20ppm以下ポリ袋(PE)
本品の初登場は1996年の通販生活夏号。いまや夏の寝具売上げ20年連続第1位の定番品です。

 はじめに残念なお知らせから。20年以上、夏の定番品として掲載を続けてきた本品ですが、今回の紹介が最後となります。メーカーのロフテーさんの国内工場で製造できる枚数が年々減っていて、まとまった在庫数を確保できるのが今回分までとなってしまったのです。
 シングル5000枚、ダブル1300枚限りですので、お早めにお求め下さい。
 ガーゼが涼しい理由は、包帯や赤ちゃんの産着のように「汗をすぐ発散させるサラサラ性」と「熱をこもらせない通気性」です。
 涼しいガーゼを「寝汗をどんどん吸い取ってくれる夏用ケット」にした元祖が本品です。つくっているのは快眠の研究に力を注いでいる寝具の老舗、ロフテー(1928年創業)。
 医療用ガーゼと同じ40番手の細糸で織った薄いガーゼを5枚重ねてふちはしっかりかがり、あとはところどころ軽く縫い合せてあるだけなので、風を通して汗のムレをスーッと逃してくれます。
 肌側のガーゼには、横糸に麻を30%混紡しているので、汗をかいてもサラサラの感触がつづきます。
 一方で、明け方に気温が下がってきたときは、5枚重ねの間に体温がほどよくたまって寝冷えを防いでくれます。
 最近はそっくりさんの模倣品も出回っていますが、元祖であるロフテー製はガーゼ生地もひと味違います。
 ガーゼ生地にもいろいろありますが、本品のガーゼはさらし(漂白)が非塩素の過酸化水素漂白です。ロフテーでは綿糸にふくまれる天然油分が適度に残るように微調整して、風合い(肌触り)もスチームをじっくり当てるだけでつくるので、仕上げに柔軟剤を一切使わないですむのです。だから肌触りはふんわり柔らか。
 洗濯機で弱水流ネット洗い。ガーゼですからすぐ乾きますし、洗濯をくり返してもガーゼ特有の柔らかい風合いは変りません。
 ロングセラーの理由、おわかりですね。「ガーゼのシーツ」と「ガーゼの枕カバー」もあります。

ここが自慢

織り…糸は一般的な医療用ガーゼと同じ40番手ですが、なめらかな肌触りをつくるため、縦糸と横糸の打ち込み数は医療用ガーゼより約2倍多い98本で織り上げてあります。
5枚合せ縫い…洗濯をくり返すうちにヨレたり裂けたりしないように、5枚のガーゼを6本の縦ステッチ(シングル)だけで縫い留めてあります。
 本品のガーゼは、生地の柔らかさを優先して糊を使っていないため、5枚重ねた状態でズレやシワが出ないように縫い合せていくのには、とても高い技術がいります。

クーラーの風を防いでくれるし、体のムレも気にならない。猛暑日でも熟睡できるのは当然です

木内 昇さん(作家)

 クーラーが苦手なうえにこのところの猛暑が重なって、3年ほど前から暑さで寝つけない日が多くなりました。クーラーなしでは汗だくになるし、クーラーを控えめに28℃設定にしても風で肩が冷えて目が覚めてしまう。ツルツルの接触冷感生地の夏掛けも試しましたが、じきに体温がこもってきてダメ。
 このガーゼは体温調節力がホントに絶妙ですね。クーラーの風を避けたいので肩まですっぽり掛けて寝ますが、寝入りばなに首のまわりが少し汗ばんできても肌に貼りついてこないのでいつの間にか寝てしまいます。夜中に目が覚めることもないから熱もこもっていないんでしょう。朝起きたときに肌に汗の感触が残っていないので目覚めがさわやかです。


柳家小三治さん(落語家・愛用歴7年)

寝入りばなは涼しくて、明け方は暖かい。このケットは体温調節が苦手になってきた私たち世代向きですね。


原日出子さん(女優・愛用歴4年)

汗を大量にかいてもムレないところがいい。この麻入りガーゼを見つけて、16年前に更年期が始まって以来、やっと熟睡できるようになりました。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください