薄くて軽い(5cm厚、2.7kg)のに腰が沈みこまない。3層構造「V-Lap」わたを使った布団は本品だけ。

  • 軽量敷布団「エルゴスリープ」0
  • 軽量敷布団「エルゴスリープ」1
サイズシングルのみ:200×100×厚さ約5cm
重さ約2.7kg
素材ポリエステル100%
洗濯方法ドライクリーニング
製造国日本

※代金引換、曜日・時間帯指定配達不可。

【本品は通販生活でしか入手できません】
 「軽くて薄い敷布団」は別に珍しくありませんが、“現代版せんべい布団”である本品は、「薄くて軽い」に「体圧を分散させる」機能がプラスされ、昔のそれとはまるで違います。
 重さはたった2.7kg、厚さはわずか5cm。中わたは上層が体圧分散性の高い帝人の「V-Lap」、中層と下層は耐久性にすぐれた「ファイバークッション」の2層構造になっていて、肩や腰をしっかり支えてくれます。
 この「V-Lap」はそもそも新幹線の座席用に開発されたもの。たった5cmの厚みでも、肩、腰、お尻をしっかり下から支えてくれる寝心地のよさ(体圧分散力)は、厚い綿布団より上です。ユニチカガーメンテックによる体圧分散テストでは、「肩、背中、腰、ふくらはぎの4ヵ所にかかる圧力は40.9mmHg以下」という結果がでています。医療現場では「体にかかる圧力が50mmHg以下であれば血流を妨げない」と言われているので、この数値なら合格でしょう。
 サイズはシングルのみ。3つ折りにしてしまえます。お手入れはドライクリーニングで。
 メーカーは、高機能繊維の開発で有名な帝人(1918年創業)です。

「軽くても腰の支え力は本格的。朝起きて腰を丸めていなくてもすぐ立てるようになりました」

小野垣美恵子さん(仙台市・62歳)
 7年前(11年)に腰痛を発症してから冬は腰が痛むので布団は和室の隅にたたんだままにしていたのですが、雪の日に犬の散歩で足を滑らせて、腰をひねってしまって……夜、敷布団を押して動かすだけで腰にピリッときてもうダメ。
 この布団に驚いたのはうちに届いたときでした。宅配便の人があまりに軽々と運んできたものだから、箱から布団を出すときに試しに持ち上げてみたんです。そうしたら、腰に思い切り力を入れなくてもひょいと持ち上がるじゃない。もっとおどろいたのが、薄いのに寝心地がラクなこと。腰をグッと持ち上げてくれる感じで腰が張ってこない。寝起きは腰を丸めていないと痛かったのに、真っ直ぐ立てるようになりました。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動