風が通る涼しさと、頬ずりしたくなる柔らかさ…湯上がりの肌に心地よいふわふわ8重ガーゼ。

  • 羽衣ガーゼのケット0800グラムの軽さなのに、空気を含んでふっくら。画像を拡大
  • 羽衣ガーゼのケット1画像を拡大
  • 羽衣ガーゼのケット2内側の層に撚りをほぐした糸を採用しているから、ふんわり柔らかな肌触り。内側6層(解撚糸)、外側2層(インド長綿)。画像を拡大
  • 羽衣ガーゼのケット3湧駒荘(ゆこまんそう)支配人・竹内崇さん画像を拡大
  • 羽衣ガーゼのケット4湧駒荘(北海道・旭岳温泉)画像を拡大
  • 羽衣ガーゼのケット0
  • 羽衣ガーゼのケット1
  • 羽衣ガーゼのケット2
  • 羽衣ガーゼのケット3
  • 羽衣ガーゼのケット4

西川

羽衣ガーゼのケット

サイズ(シングルのみ)縦約200×横約140cm
重さ約800g
素材表面・裏面/綿100%、中層/綿90%・ポリエステル10%
洗濯方法洗濯機で弱水流ネット洗い。
製造国日本

環境チェック情報

ホルムアルテヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
20ppm以下ポリ袋(PE)

 敷地内に5つもの源泉を持つ温泉好きの聖地、湧駒荘(ゆこまんそう)がこの夏から採用している、寝具の老舗、西川(1566年創業)の8重ガーゼケットです。
 「湯上がりの柔らかい肌に心地よく感じていただけるような、刺激が少なくてムレがこもらないケットをもう何年も探していました。西川さんが新作だといってこの8重ガーゼを持ってきてくださったときに『これだ』と確信しました」(支配人の竹内崇さん)
 たしかに、インド長綿で織られた綿100%の表面ガーゼは、思わず頬ずりしたくなるほどのしなやかさ。内側の6層はごく粗く織ってあるので、8重ガーゼといっても通気性はメーカー従来品(6重ガーゼ)の約1.7倍もあります(一財・日本繊維製品品 質技術センター調べ)。
 それほど涼しいと寝冷えが気になりますが、心配ご無用。内側6層の糸は撚りをほぐしてわた状にした「解撚糸」(写真3枚目右)で、空気層にほどよく体温をためてくれます。
 約800グラムと軽いので、寝苦しくなってはねのけてしまうこともないはず。
 色はブルー、サイズはシングルのみ。いまのところ小社でしか販売していません。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください