どんなにモゴモゴや早口のセリフでも、これほどクリア(明瞭)な音質で聴き取れるヘッドフォンは初めて。

  • ゼンハイザーのクラーフォン0ヘッドフォンの「会話明瞭機能」ボタンをオンすると、BGMや雑音を検知して弱め、会話だけを前面に押し出してくれる。画像を拡大
  • ゼンハイザーのクラーフォン1「光デジタル音声出力端子」の位置はテレビの種類によって異なります。画像を拡大
  • ゼンハイザーのクラーフォン2画像を拡大
  • ゼンハイザーのクラーフォン3テレビに「光デジタル音声出力端子」がない場合は、イヤフォン端子ケーブルをつなぐ。画像を拡大
  • ゼンハイザーのクラーフォン4使わないときは送信機にのせて収納=充電。画像を拡大
  • ゼンハイザーのクラーフォン5創業者の故F・ゼンハイザー博士は、オーディオ界の権威、AES賞受賞。画像を拡大
  • ゼンハイザーのクラーフォン0
  • ゼンハイザーのクラーフォン1
  • ゼンハイザーのクラーフォン2
  • ゼンハイザーのクラーフォン3
  • ゼンハイザーのクラーフォン4
  • ゼンハイザーのクラーフォン5

ゼンハイザーのクラーフォン

送信機幅5×奥行27×高さ4.2cm、重さ約230g
ヘッドフォン(充電式)10.2×26.5cm、重さ約61g
通信距離約70m以内
消費電力1W(充電時30W)
充電時間約3時間(電気代目安2.5円/3時間・充電池寿命約800回)
連続使用時間約12時間
材質ABS
製造国中国

※ペースメーカーや植込み型除細動器などをお使いの人は使用できません。
※充電池交換はメーカーで行います(税込3,931円・片道の送料はご負担ください)。
※5年無料修理は充電池・付属ケーブル・電源アダプター・イヤーピース除く。

「テレビドラマや映画の会話シーンが、聴き取りにくい」と困っていた方がやっと納得できるテレビ用コードレスヘッドフォン、誕生しました。世界トップレベルのヘッドフォンメーカー、音にうるさい人なら知らない人はいない独・ゼンハイザー社(1945年創業)のテレビ用です。

このテレビ用をおすすめする理由

 現在、市販されている「テレビ音声が聴き取りやすい音響機器」6点を聴き比べた結果、突出して「聴きやすかった」のは、本機と国産S社製の2点だけでした。どちらもテレビ(あるいはDVDの再生)からのデジタル音声信号を「送信機」が受け取り、次に「ヘッドフォン」に送られて耳もとで「音」化されるタイプ。
 イヤーピースには密閉型(外の音は遮断される)と開放型(外の音も聴こえる)の2種ありますが、私たちは開放型の本機を選びました。ドラマやDVDを観ている最中でも、宅配の「ピンポーン」や家族の「ご飯ですよ」が聴こえないと困りますから。
 ヘッドフォンをオンにしてもテレビから音声は出つづけます。
●家族で見るときは家族はテレビの音声で、あなたは本機の音声で。「ちょっとおじいちゃん、テレビの音、デカすぎ」と孫に言われなくなります。
●一人で観るときはテレビの音は最小にして、ヘッドフォンの音声だけで聴く。
 接続はかんたん。テレビの「光デジタル音声出力」と表示されている端子に送信機の光デジタルケーブルを、コンセントへ電源アダプターをさし込むだけ。
 欠点はヘッドフォンの下部が胸に接触すると擦過音が聴こえてしまうこと。
 日本語取説つきの正規輸入品です。

 このテレビ用、どのくらい、明瞭に聴き取れるのか。カタログハウスの東京店に来店されたお客様に、「聴き取れない」と話題になった映画『シン・ゴジラ』(DVD)の“切迫感を出すためBGM(背景音楽)が大きく、長谷川博己さんや市川実日子さんらが早口でしゃべる立川防災基地のシーン”を本機なしで聴いていただきました。

 次に「このシーンはまるで聴き取れなかった」とおっしゃった30人の来店客に、今度は本機を使って同じシーンを観直し、いや聴き直していただきました。
 結果は30人中、「補聴器をつけているから判定できない」の3人をのぞく27人が「明瞭に聴き取れる」と感心してくださいました。

カタログハウスの東京店で30人試聴テスト。※19年1月31〜2月7日実施。
【72歳女性】

 4、5年前からテレビドラマの若い俳優の高い声や、熟年男性俳優のボソボソした声の台詞がBGMの音と混ざって聴き取りにくくなってきました。音量をあげるとBGMも大きくなるから、やぶへび。
 ところが、このヘッドフォンは台詞の一語一語が明瞭に聴き取れるじゃないですか。女性が早口でまくしたてる専門用語もしっかり聴き取れましたよ。

【53歳男性】

 ここ2、3年、テレビドラマや映画の台詞が聴き取りにくくなってきて、知らないうちに音量を大きくしてしまうので、よく妻に叱られます。
『シン・ゴジラ』はDVDで観たのでこの場面も知っています、聴き取れなくて諦めた場面でしたから。ところがこのヘッドフォンを通すと、主人公の早口だけでなく女性の超早口までちゃんと聴き取れたのでびっくりしました。

【68歳女性】

 ドラマって自然な話し方をする場面が多いから、低い声でも高い声でも聴き取れない。は、に、て、みたいな接続詞も聴き取りにくくて、言葉が尻切れトンボで聴こえていましたが、このヘッドフォンは言葉がお尻まではっきり聴こえます。高い女性の声も、低い男性の声も語尾や接続詞まで聴き取れました。声が「音」ではなく「言葉」として伝わってくる、この違いは大きいですね。

【70歳女性】

 テレビドラマは録画して観ることにしています。音を大きめにしていますが、それでも1話につき3、4回は戻して聴き直すことが増えました。
 このヘッドフォンで早口シーンを聴くと俳優さんたちが滑舌よく言葉をしっかりしゃべっていることがよくわかります。テレビのスピーカーだけでは、とてもここまでは聴き取れません。

充電池交換のお問合せ

ゼンハイザージャパン(株)
[電話]0570-666-876
平日9:30〜18:00(土日祝休み)
税込3,931円 代引き手数料・税込324円 ※返送料込、片道の送料はご負担ください。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください