温風を出さないからのども肌も乾かない。真冬でも春の夜中を演出する寝室暖房機の最高傑作。

  • 寝室用デロンギヒーター0画像を拡大
  • 寝室用デロンギヒーター1画像を拡大
  • 寝室用デロンギヒーター2外気温5℃、室温7℃の環境で本機を18℃に設定し60分後の室温を計測。ベッド付近は16〜17 ℃、最高室温は21℃で安定した(安藤ハザマ技術研究所。18年8月)画像を拡大
  • 寝室用デロンギヒーター0
  • 寝室用デロンギヒーター1
  • 寝室用デロンギヒーター2
サイズ25×43.5cm、高さ63.5cm、コード長さ2.3m
使用面積目安約6畳
材質スチール
消費電力300W(電気代目安8.1円/時)、450W(12.2円/時)、
750W(20.3円/時)の自動切替式
表面温度約70℃
温度設定10〜28℃
タイマー設定30〜24時間
製造国中国

※サーモスタット、転倒時電源遮断装置、安全装置つきプラグつき。
※タコ足配線禁止。

・エアコンと違って温風を出さないので、ひと晩中つけっぱなしでものどが乾燥しにくい。
・石油ストーブと違って酸素を燃やさないから、空気はきれいなまま。換気も要らない。
 通販生活が寝室暖房に本機を永年おすすめしつづけている理由です。
 本機の内部には半永久的に交換の必要のない難燃性オイルが入っています。スイッチを入れると暖められたオイルの熱が放熱パネルから放射して、部屋の空気を暖めます。
 寝室でひと晩中つけっぱなしにしておけるように、安全省エネ対策も万全です。
・「布団を掛けて眠る寝室用」だから750W以上の電力は必要としない(300W・450W・750Wの3段階自動切り替え)。
・地震に備えた転倒時電源遮断装置、安全装置つきプラグ。
 空気を汚さず、乾燥しにくい点が評価されて、病院や産婦人科でも多く採用されています。中高年世代のヒートショック対策や、赤ちゃんの夜中の授乳時に購入される方も数多くいらっしゃいます。
 冬の寝室を再現した6畳間でのテストでは、1時間後にベッド付近は16〜17℃で安定しました(室温5℃・外気温7℃。本機の設定温度18℃)。
 上のテスト環境で8時間使用した結果の電気代は約105円でした(最初の1時間は750W、残りの7時間は450Wで運転)。
 各種設定もダイヤルを回すだけでかんたん。温度設定は10〜28℃まで。オン・オフのタイマー設定は30分〜24時間まで。

「のどをやられて声が出なくなったらひとり芝居はおしまいだから、23年前から寝室ではデロンギしか使わない」

イッセー尾形さん(俳優)

 ひとり芝居で声が出なくなったら大ごとだからね。のどを痛めない寝室用暖房機を探して23年前(95年)にデロンギに行き着いた。以来、朝起きてのどがカラカラという状態はなくなった。
 最近は映画やドラマの仕事も増えたけど、のどの不調で迷惑をかけたことはない。近頃は齢のせいか夜中に目が覚めてついでにトイレに行くけど、部屋全体がほんわかしているからすぐ眠りに戻れる。
※イッセー尾形さんは旧タイプをご愛用です。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動