ねらうはボールか魚か。バッグに浮かび上る躍動感がみごと。

関谷里美

じゃれつき猫のラフィアバッグ

サイズ(約)開口部幅36×高さ28×底マチ巾12cm
持ち手高さ19cm
重さ約300g
素材ラフィア100%
ポケット内1
製造国フィリピン

天然のラフィアを無染色で使用しているため色の出方が1点1点多少異なります。

環境チェック情報

ホルムアルテヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
調査対象外×ポリ袋(PP)

 無染色のラフィア(椰子の葉の天然繊維)を手編みした表情豊かなバッグで人気のスルシィ(2011年創業)が、遊び心たっぷりのバッグをつくってくれました。持ち手につけたラフィアのチャームは、工房の主宰者、関谷里美さんの愛猫パコが大好きなボールと魚です。
「いまはすっかりお姉さんですが、若き頃のパコはボールなんて見せたらもう大変(笑)。全力でじゃれついて遊ぶ子猫時代の姿をこのバッグに再現しました。パコの弾む気持ちを表現したくて、しっぽをバッグから少しはみ出させてあります」
 目を見張るのは、その姿が立体的に浮かび上がっていること。バッグ本体の編み目の上に重ねて編みつけ、内側にラフィアの糸をふんわりつめることで、バッグ本体に溶け込みながらも猫らしい曲線を表現しています。
 底マチ約12センチ幅のバケツ型トート。ポケットは内側に1つ。フィリピン・セブ島の女性職人さんが一つ一つ手編みしています。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください