皇族方の靴を40年以上手がけている名工房がつくった、喪の席でマナー違反にならない布製パンプス。

  • ロイヤルパンプス0
  • ロイヤルパンプス1
  • ロイヤルパンプス2
  • ロイヤルパンプス3
  • ロイヤルパンプス4
  • ロイヤルパンプス5
ブラック
サイズ22.0〜25.0cm、ワイズ3E、ヒール高さ5cm、3cm
重さ約200g(片足23.0cm)
素材ナイロン、ポリウレタン(撥水加工)、合成ゴム(ソール)
製造国日本

長時間履いてもつま先が痛くなりにくい。

 喪の席では殺生を避ける意味で「革」はふさわしくないとされていますが、布製のフォーマルパンプスとなると街のお店ではなかなか見かけません。布はシワができやすいので上品なフォルムに仕上げるのがむずかしいからです。
 本品は、40年以上にわたって皇族方の靴を手がけてきた名工房、シルビア工房の代表作ともいえる布製のフォーマルパンプスです。
(1)つま先が痛くなりにくい設計……足の形状に合せて親指部分が高く、小指部分が低い木型を採用している。
(2)足裏が疲れにくい工夫…中敷の土踏まず部にドイツ製のアーチパッド「エムソルド」を埋め込んであるので、足裏にやさしくフィットする。
 表地は絹目模様のナイロン。表地と裏地の間に東レの撥水・透湿素材「エントラント」を挟んであるので、多少の雨なら弾いてくれます。中敷の色はチャコールグレーで、お寺の本堂などへ脱いで上がるときにも礼を失しません。
 ほっそりしたフォルムですが、ワイズは3Eとゆったり。ヒール高さは3cmと5cm。
 シルビア工房の熟練職人2人が手作業でていねいに仕上げています。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動