左記の写真上をマウスで上下に移動すると全体像をご確認いただけます。
  • ツイード調
  • ブラック
  • モカベージュ
  • ソフトで上品な霜降りグレーのツイード調。

裏側はふわふわ起毛の暖かい脚長パンツ。

高めのポケットや膝位置で、美脚&脚長に見せる。

美脚シルエットで定評のあるデザイナー、菅井英子さんにつくっていただいたこの傑作パンツ、冬物ボトムスで8年連続売上1位をキープしています。

支持される最大の理由は、なんといっても脚長美脚シルエットです。膝の位置を上に設定し膝下を長く見せる、後ろポケットは高めに配置しヒップアップして見せる、脇線を内側に寄せて太ももをボリュームダウンして見せる……これらの視覚効果で、体型の気になる女性も脚長美人に変身できます。

タテヨコに約2倍も伸びるので(一財・カケンテストセンター調べ)、ジャージみたいに動きやすく、ウエストがゴムのゆったり設計なのでお腹周りも目立ちません。

蓄熱素材の肌側をふわふわに起毛してあるから
ポカポカの暖かさ。

さらに、愛用者が高く評価しているのが、「まるで下半身に毛布を巻いているような暖かさ」です。身生地に蓄熱素材「サーモトロン®」糸を使用し、肌側をふわふわに起毛させてあるので、「ほぼ同厚のウールパンツと比べて3.7℃も暖かい」という結果が出ています(サーモ写真。ユニチカガーメンテック調べ)。寒がりさんも重ねばきから卒業できるはずです。

※「サーモトロン®」はユニチカトレーディングの登録商標です。

タテヨコに約2倍も伸びるから動きやすく、ウエストはゴムだからラク。

マネキンにパンツを裏返しにしてはかせ、 太陽光を15分間照射し生地表面を撮影(2015年8月10日ユニチカガーメンテック調べ)。

「6年前からこのパンツ一筋。
重ねばきのストレスがなくなったし、
O脚気味の脚がスラリと見えます」

立川悦子さん(富山県・55歳)

下半身の冷えがつらくて、冬はパンツの下に厚手タイツやスパッツの重ねばきなしでは過ごせません。でも重ねばきはどうしても膝やお尻が窮屈だから、職場の歯科医院では動きづらくて困っていました。

6年前にこのパンツに出会ってからはそんなストレスがなくなりました。パンツの下はパンストとソックスだけで下半身はポカポカだし、ジャージみたいにグーンと伸びるので、膝もお尻もどこもつっぱりません。

すっかり気に入って翌月には色違いを追加注文しました。その後も色違いをそろえて、今年の冬で4本目。O脚気味の脚がスラリと見えるし、職場の会合に出ても着映えする頼もしいパンツです。

本品は小社でしか入手できません。
このアイテムを見た人はこちらも見ています