汗をかいても脚やお尻がサラリ。ジャージみたいに動きやすい。

  • 涼感ハイストレッチパンツ0
  • 涼感ハイストレッチパンツ1
  • 涼感ハイストレッチパンツ2
  • 涼感ハイストレッチパンツ3
  • 涼感ハイストレッチパンツ4

菅井英子

涼感ハイストレッチパンツ

グレージュ、ネイビー
サイズ股下64・68・72のM、L、LL
重さ約210g(股下64・M)
素材ポリエステル72%、キュプラ16%、ポリウレタン12%
※素材名の承認登録番号は「NoS59C570」
洗濯方法洗濯機で弱水流ネット洗い
製造国日本
サイズベルト上辺ヒップ股上わたり幅裾幅
M69cm
(適応ウエスト64〜70cm)
90cm
(適応ヒップ87〜95cm)
22cm29cm19cm
L75cm
(適応ウエスト69〜77cm)
95cm
(適応ヒップ92〜100cm)
22.5cm30.5cm19.5cm
LL82cm
(適応ウエスト77〜85cm)
100cm
(適応ヒップ97〜105cm)
23.5cm32cm20cm
太さの違う繊維を3層に立体編みして風の通り道を確保。

 通販生活・2016年夏号で初登場以来の人気者、涼しいストレッチパンツです。「汗をかいても太ももやお尻に生地が貼りつかない」とみなさんが支持する理由は、旭化成のストレッチ涼感素材「スタイリッシュ・ボディ・ドライ」です。太さの違う繊維を3層に立体編みしてすき間をつくってあるので、通気性は従来の綿ストレッチ生地の約5.1倍、速乾性は約1.5倍もあります。
 デザイナーは冬のロングセラー『蓄熱ハイストレッチパンツ』でおなじみの菅井英子さん。冬用と同じ美脚&脚長パターンから生れるほっそりシルエットは、体型変化世代に高く評価されています。
 生地の伸び率はタテヨコ約1.8倍もあるので、まるでジャージみたいにラクなはき心地です。
 ウエストはメッシュゴムなので、汗がこもらずお腹もラクです。
※『涼感ハイストレッチパンツ』の通気性、速乾性、伸び率は(一財)カケンテストセンター調べ。

「30℃超えの朝、公園を1時間散策しても、汗で肌に貼りつきませんでした」

栃久保とし子さん(さいたま市・70歳)

 一昨年の夏に購入しました。「汗をかいても貼りつかない」って本当かなと実は半信半疑でしたが、届いてすぐの7月半ば、公園まで往復1時間散策してみて納得でした。午前中でもう30℃を超える暑さでしたが、太もももお尻もさらさらのまま。帰宅するまで汗が少しも気になりませんでした。
 脚がスラリと見えるところもうれしくて、昨年の5月に色違いを注文して、息子の結婚式の打合せにはいていきました。ジャージみたいに伸びるから札幌までの機内でも膝やお腹がラクでしたし、お相手との会食も、これにブラウスを合せてのぞめました。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください