19個のパーツを貼り合わせてあるから、ラバーブーツなのに足の動きをジャマしない柔らかさ。

  • 手貼りラバーブーツ0
  • 手貼りラバーブーツ1
  • 手貼りラバーブーツ2
  • 手貼りラバーブーツ3

シバタ工業

手貼りラバーブーツ

ネイビー、ブラック
サイズ22(21.5〜22cm)、23(22.5〜23cm)
24(23.5〜24cm)、25(24.5〜25cm)
ワイズ3E、高さ27.5cm
重さ片足570g(24)
素材天然ゴム、ポリエステル、アクリル、指定外繊維(エクス)
製造国日本

※ソール交換不可。

 雨や雪の日の必需品だけどゴワゴワして歩きにくい……ラバーブーツ(ゴム長靴)のそんな不満を解消してくれるのが本品です。
 天然ゴム85%配合の素材を貼り合わせているからじつにしなやか。ぐっと踏み込んだりしゃがんだりしても足首が痛くなりません。冬の冷たい雨や雪の日のお出かけには、この歩きやすくて暖かいラバーブーツをおすすめします。
 一般的なラバーブーツは金型に合成樹脂を流し込んで成型しますが、本品は革ブーツのように、足の動きに合わせて裁断した19個のパーツを熟練職人さんが手作業で貼り合わせ、継ぎ目が目立たないように熱で接着して成型します。
 このパーツ同士の“継ぎ目”が、足の動きに合わせてしなやかに曲がるから歩きやすいのです。
 暖かさも文句なしです。内側は湿気(汗)を吸って発熱する東洋紡の吸湿発熱繊維「エクス」混生地を起毛させてびっしり貼ってあるので、寒い日も足先はポカポカです。
 履き口はゆったりしているので、脱ぎ履きがラク。ソール(靴底)は業務用長靴に使われている滑りにくい形状です。
 ネイビーとブラックの2色。
 サイズは21.5〜22cm用の「22」、22.5〜23cm用の「23」、23.5〜24cm用の「24」、24.5〜25cm用の「25」の4種。
 消防署採用の安全ブーツや防寒ブーツを手掛けるシバタ工業(1923年創業)製。
 

【愛用者の声】

鳥畑美香さん(秋田県・47歳)

 秋田の冬は氷点下になることもザラですが、このブーツだと足先が冷えてつらくなることはまずありません。歩きやすさも合格です。大きく踏み込んでも足首が痛くならないので、雪道でも怖がらず踏みしめて歩けます。スーパーまでの15分の道のりも安心です。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動