一般羊革の2.7倍もグーンと伸びるストレッチ羊革だから、幅広足でも指がラク。

  • クッションストレッチレザーブーツ0グレージュ画像を拡大
  • クッションストレッチレザーブーツ1画像を拡大
  • クッションストレッチレザーブーツ2デザインは木村恭子さん。
    シューフィッターとして1万人以上の足の悩みを解決してきた経験を生かして「ミスキョウコ」を設立。美足デザインで人気を呼んでいる。
    画像を拡大
  • クッションストレッチレザーブーツ3指周りは一般羊革の2.7倍も伸びるストレッチレザー(一財・日本繊維製品品質技術センター調べ)。
    甲は伸びない革を組み合せて前すべりをふせいで歩きやすい。
    画像を拡大
  • クッションストレッチレザーブーツ4軽くて滑りにくいEVAソール。画像を拡大
  • クッションストレッチレザーブーツ0
  • クッションストレッチレザーブーツ1
  • クッションストレッチレザーブーツ2
  • クッションストレッチレザーブーツ3
  • クッションストレッチレザーブーツ4

ショルト

クッションストレッチレザーブーツ

ブラック、グレージュ
サイズ22.5〜24.5cm、ワイズ4E、ヒール高さ約4cm
片足重さ約180g(23.0cm)
素材甲:羊革、ゴム/ソール:EVA、合成ゴム
付属品サイズ調節用中敷
製造国日本

※ソール交換不可。

環境チェック情報

主要材料原皮原産国生産国保護条例梱包材
羊革インドなし
デザインは人気ブランド「ミスキョウコ」の木村恭子さん。

 一昨年、昨年と、革のブーツは窮屈と不満をお持ちの読者たちからのお申込みが殺到した「革なのに、びっくりするほどグーンと伸びるブーツ」です。
 開張足、扁平足、幅広足の読者をはじめ、巻き爪に悩んでいる読者からも「うん、じつにラク」という感想をたくさんいただいています。
 革づくりを担当しているのは、世界のハイブランドからの依頼があとをたたないイージャズ社(インド)です。職人たちが丹念になめした薄い羊革に、ストレッチ地を裏張りして仕上げています。
 このストレッチ羊革を革加工に定評のある木下製靴(1968年創業)が、さらにナイロン、ウレタンスポンジ、ナイロンメッシュを重ねて強度を出すことで、ぐーんと伸びた後に元に戻る復元力とフカフカの足当りをつくっています。
 この伸び縮みするしなやかな羊革を足指の周りにぐるりと貼ってあるので、指先はじつにのびのび。足指以外の甲やかかとや足首は伸びないので、歩きながらぐらつく心配もありません。
 デザインを担当した木村恭子さん(ミスキョウコ主宰)は、シューフィッターとして1万人以上の足の悩みを解決してきた人。足にやさしい美足デザインは本品にも十分に発揮されています。
 片足180グラム(23.0センチ)と軽量。サイズ調整用中敷つき。

 甲高幅広で、右足が外反母趾の私が初めて、「おお、ラクに歩ける」と感じたブーツです。いままでは旅行にブーツを履いて行く気にはならなかったのに、これは別。去年、2泊3日の東北バスツアーで奥入瀬渓谷や十和田湖畔を4時間歩いても右足は痛くなかったです。

田中陽子さん(66歳・宮崎県)


 外反母趾への圧迫感を感じないブーツに初めて出会いました。ずんずん歩いても外反母趾の痛みがほとんど出ないので、色違いを追加注文して、去年の秋から春までふだんの外出はこればかり。30分歩いて行くお茶のお稽古もこれ。上品に見えるので、自然と出番が増えます。

太田里子さん(70歳・東京都)

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください