1足に6本分!海洋ペットボトルごみがサンダルのソールになった。

ポルトガル・オクシアニ社

植物素材と海洋プラ材のサンダル 限定50足

サイズ35、36、37、38
ブラウンのみ
重さ片足約170g(38)
素材ピニャテックス、天然コルク、天然ゴム、PP
製造国ポルトガル

※手洗い。

サイズ足のサイズ
3522〜22.6cm
3622.6〜23.2cm
3723.2〜23.8cm
3823.8〜24.4cm

環境チェック情報

主要材料経口部分・食品接触部分使用材料梱包材
ピニャテックス、天然コルク、天然ゴム、PPなし段ボール

 冒頭の記事のとおり、海洋プラスチックごみ問題はまったなし。世界の海にはすでに1億5000万トンの海洋プラごみが漂っているとも言われます。
 目の前のごみからコツコツ減らそう、とポルトガルの靴デザイナー、アントニオ・バロスさんがつくったサンダルです。ソールの底に見えるカラフルな粒々が海洋プラごみ。地元ポルトガルの海岸に世界各国から流れ着いた多様なプラごみをボランティアさんが手作業で選別し、細かく砕いてからソールに練り込んであります。
 さらっとした中敷のジュートがリゾート感たっぷり。ほかの部材も減プラにこだわっていて、クッションはポルトガル名産の天然コルク、ベルトはパイナップルの葉の繊維からつくったフェイクレザーのピニャテックスです。
 ポルトガルのサンダル職人さんが製作。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください