滞った血流と一緒に、脚のむくみもだるさも押し流してくれる「強弱5段階編み」の医療用靴下。

  • ギロファ・スタンダード0
  • ギロファ・スタンダード1
  • ギロファ・スタンダード2

加圧靴下

ギロファ・スタンダード

使用目的または効果四肢の静脈血、リンパ液のうっ滞軽減・予防。静脈還流の促進。
医療機器製造販売届出番号14B3X10003000018
ブラック、グレー、ブラウン、ベージュ、ネイビーブルー、ホワイト
サイズS(22.0〜23.5)/M(24.0〜25.5)/L(26.0〜27.0cm)
重さ約60g(M1足)
素材綿、ナイロン、ポリウレタン
洗濯方法中性洗剤で手洗い
製造国ドイツ
サイズ適応サイズ
S22〜23.5cm
M24〜25.5cm
L26〜27cm

環境チェック情報

ホルムアルデヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
20ppm以下ポリ袋、厚紙
2000円前後の加圧靴下と本品の差は、30分も履けばわかるはず。締めつけ感は心地よいのに、履き口は食い込まない。独・オファー社109年の歴史がつくった絶妙な加圧バランスだ。

 ギロファを履かないと脚がだるくてたまらないとおっしゃるリピート購入者たちに支えられて、本年度も売上上位入選。
 人気の理由は、強弱5段階編み。異なる圧力を編み分けている競合品も出てきているが、本品ほど細かく編み分けてある加圧靴下はめったに見当らない。
 本品のもともとは、静脈瘤患者向けのドイツの医療用加圧靴下で、一般向けに少し圧力を弱めてあるだけだから、5段階編みで血流を促す仕組みも医療用そのまま。
 だから、静脈の流れが滞って脚がだるい人、むくみやすい人に支持され続けている。
 メーカーは医療用靴下メーカーとして110年の歴史を持つドイツのオファー社。10日間試して合わなかったら返品できる(返送料はご負担ください)。
 Lサイズは男性向き。
※ギロファにはスタンダード以外にも、ウール混、メッシュ、パンスト、就寝用など様々なタイプがあります。「関連商品」のタブからお好みのものをお選びください。

ひとくち知識
症状が目に見えない“隠れ下肢静脈瘤”は40 代から進行します。

血液を脚から心臓へ送り返す「静脈弁」が老化して、脚に血液がたまりやすくなるのです。血管がふくらんで見た目にあらわれる前に、ストレッチやマッサージで血流の改善を心がけましょう。

対馬ルリ子先生(対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座理事長)

「50代半ばのいまも脚の静脈に黒ずみが見当らないのは、9年前から履いているギロファのおかげ」

島村菜津さん(ノンフィクション作家)

 毎年1〜2回取材に訪れているイタリアは、下肢静脈瘤の危機意識が高いんです。脚の静脈が黒ずんできたり、浮き上がってきたのを気にしている同世代の友人も多いですが、私はまだ大丈夫。9年前からこの加圧靴下を愛用しているからじゃないかと思っています。
 エコノミー症候群になってしまって、フランスから成田空港に着くなりドクターヘリで搬送された友人もいますから、私たち世代は飛行機や新幹線に長時間乗るときは油断できません。
 私もイタリアへ行くときは13時間、エコノミー席に座りっぱなしです。でもギロファを履くようになってからは脚のむくみがほとんど気にならなくなりました。
 狭い座席に座りっぱなしでも、脚にたまった血流を下から上に押し上げてくれる感じ。座ったままつま先を動かすと、足首からふくらはぎにかけてギュッギュッと揉まれるようで気持ちいいんです。
 それなのにきつすぎないから機中で熟睡できる。フライト中に履いたまま熟睡できる加圧靴下って貴重じゃないですか?

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください