冷気を防いで体温は逃がさない。断熱・発熱糸を4層に編み上げた極暖構造。

  • ルームソックス「温フィーユ」0
  • ルームソックス「温フィーユ」1
  • ルームソックス「温フィーユ」2
  • ルームソックス「温フィーユ」3
女性用:イエロー、グレー
男性用:チャコール、ブラウン
サイズ女性用:23〜25cm
男性用:25〜27cm
重さ約99g(女性用)
素材羊毛、ポリプロピレン、アクリル
合成繊維(アクリレート系)、ナイロン
ポリエステル、プリウレタン
洗濯方法洗濯機で弱水流ネット洗い
製造国日本
 冷え対策用のもこもこしたルームソックスは肌側を起毛させた2層構造が主流ですが、もたついて動きにくいし、暖かさもなんだか物足りない……。
 それなら本品の出番です。なんと4層構造なのに、もたつかないシンプルなデザインで、6.5mmと特厚なのに重さは約99g(女性用)。ふかふかで軽いはき心地です。
 暖かさの要は、肌側に当たる4層めの大ぶりパイル。吸湿発熱繊維「エクス」と天然の発熱繊維ウールを50%ずつ混紡した特注糸「エクスウール」(東洋紡)が、足もとをぬくぬくに暖めてくれます。エクスを50%も配合した糸を使っている靴下はほかに見当たりません。
 3層めのミニパイルは断熱力が高いポリプロピレン製。外側の層は冷気を通さないように、太い糸をざっくり編んで(1層め)から、細い糸を高密度に編み込んで(2層め)あります。
 糸も編み方も異なるこの複雑な4層構造は、本品のために改良された世界に3台しかない編み機でしか生みだせません。
 メーカーはサッカー日本代表選手用の靴下で実績のある鈴木靴下(1958年創業)。
 足口はソフトなゴム編み。

「分厚い靴下を重ね履きするよりこれ1枚の方が断然ポカポカ。ストーブなしでも足先が凍えません」

中田真樹子さん(津市・46歳)

 小学生の頃からひどい冷え性で、足先のしもやけに悩まされてきました。住まいが築30年の木造一軒家なので冬は極寒。アクリルやウールの厚手の靴下を2枚重ね履きしても足先が凍えて仕方ありません。昨冬(17年)の大寒波に耐えられなくて、この4層靴下を試してみることにしました。
 履くと、冷えてこわばった足先がじんわりほどけていくよう。1枚でこんなに暖かい靴下があったんですね。冷え込む台所で立ち仕事をしてもこれを履くと苦になりません。しもやけの心配が吹き飛ぶほど足首からつま先までポカポカなので、昨年(17年)は冬でも日中は石油ストーブをつけずに石油ファンヒーター1台でしのげました。
 講師としてバレエ教室に立つときも足元はこれ。床から直にくる冷気がまったく気になりません。分厚いのでバレエシューズをワンサイズ大きくしましたが(笑)、ストレッチしてももたつかず動きについてきてくれますよ。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動