週刊通販生活トップページ   >  元祖もろみ酢

「通販生活」公式通販サイト 毎週火曜日10:00更新

夏バテしやすい、体がだるい...そんなあなたへ。石川酒造場の元祖もろみ酢

1日1杯(30ml)に元気力を回復する天然クエン酸が279mg、元気力をつくり出す天然アミノ酸が685mg

亜熱帯海洋性気候の沖縄でしかつくれない貴重品。元気力の少ない人、1ヵ月試してみませんか。

石川酒造場の元祖もろみ酢 第1回「ものづくり日本大賞」受賞

沖縄の老舗、石川酒造場。二代目の石川信夫さんは沖縄特産の泡盛を蒸留したあとのもろみ(酒粕)に含まれているクエン酸とアミノ酸の多さに着目し、これを健康飲料に転化できないかと考えた。高温の沖縄で活躍する黒麹菌は大量の天然クエン酸、アミノ酸を生み出してくれるのだ。

石川さんは本品の開発によって、経産省主催の第1回「ものづくり日本大賞」(05年)を受賞した。もともと石川さんは東京農業大学で発酵学を学んだ発酵のプロ。

右の成分一覧をごらんあれ。毎日1杯(30ミリリットル)飲み続けることで、毎日これだけの天然クエン酸、天然アミノ酸が体内にとり込まれるのだ。本品を飲んで「元気」を実感される読者が年々右肩上がりで増えているのは当然だろう。

飲み心地は甘くてまろやか。酢酸発酵ではないので、あまり酸っぱくない。その日の気温、湿度によって黒麹菌によるタイ米の発酵度合は微妙に異なるので、まろやかな味を均一に維持させるために加工黒糖を8%から12%の間で使って調整している。

石川さんの研究心は終わらない。泡盛の原料であるタイ米の加工方法を改良することで、本品30ミリリットルにおける天然クエン酸量を従来の234mg→279mgに、天然アミノ酸量を従来の540mg→685mgに増やすことに成功した。石川さんに拍手!

※使用している加工黒糖の量は30ミリリットル中8~12%でそれほど多い量ではありませんが、糖分が気になる読者は医師にご相談ください。

1杯(30ml)で天然クエン酸279mg、天然アミノ酸685mg(リジン、フェニルアラニン、ロイシン、イソロイシン、メチオニン、バリン、スレオニン、トリプトファン、ヒスチジン、アルギニン、グルタミン酸、アスパラギン酸、ほか6種(212mg))が摂れる。

いしかわ・のぶお●1935年沖縄県生まれ。東京農業大学で発酵学を学ぶ。72年、泡盛を甕仕込み醸造する石川酒造場の二代目に就任。翌年に「もろみ酢」を開発。

「ステージでの暑さと、冷房が効いた楽屋の温度差でグッタリだった夏が、この天然のお酢を飲んで変わりました」
【愛飲歴1年】国府弘子さん(57歳・ピアニスト) 【愛飲歴1年】国府弘子さん(57歳・ピアニスト)

こくぶ・ひろこ●ジャズピアニスト。作曲家。クラシックやラテン音楽なども取り入れた独自のスタイルを確立し、国内外で活躍中。

50歳で乳がんを発症しました。手術後は、放射線治療とホルモン療法をしながらの仕事でしたが、さすがにきつかった。 演奏中はしんどくても笑顔ですが、終わったらグッタリ。自宅やホテルのベッドに直行するのがお決まりでした。

15年9月からこれを飲み始めましたが、変化を感じたのは1ヵ月後。それまでは体を休めることしかできなかった休日に、外出して友人と食事に行くことができたのです。

毎年夏には2泊3日で音楽ワークショップを開いています。15年のときは1日が終わるとホテルのベッドに倒れ込んでいましたが、これを飲んでいた昨年の夏は、コンサート翌日から30人を相手に連日の演奏指導をしても元気いっぱいでした。15年の末に5年間のホルモン療法を“卒業”したこともありますが、これが体調の立て直しに一役買ったのは間違いないと思います。

 
 
「こんなに飲み続けているのは、毎朝の1杯で洗濯も掃除も体がラクに動くから」
笹田純子さん(66歳・春日井市) 【愛飲歴4年】笹田純子さん(66歳・春日井市)

い盛りになるとグッタリして、布団から起き上がれない。洗濯は気温が下がる夕方から取りかかる……もともと夏は苦手で、若い頃からそんな状態が続いていました。

サプリメントも考えましたけど、原材料が確認できないことが気になって飲めませんでした。

通販生活で『紅麹百年酢』を見つけたのは02年。試しに注文したら私の体に合ったんですね。毎朝1杯を1ヵ月続けた頃には、それまで布団を這って出るほど寝起きがつらかったのに、パチッと目が覚めてすぐ台所に立てるようになりました。

13年春にお値段が安くなった『元祖もろみ酢』に切り替えました。こちらのほうが甘さ控えめで私には合っています。お値段が安くなっても目覚めの良さは変わらずスッキリでした(笑)。この毎朝の1杯のおかげで、昨年の夏も寝込むほどバテることなく乗りきれました。

専門家に聞く

疲労をやわらげるクエン酸とアミノ酸の働きについて。

川端輝江先生 女子栄養大学教授。著書に『基礎栄養学』(アイ・ケイコーポレーション)など。

人が体を動かすときには、体内に貯蓄されていたグリコーゲン(糖質)が「クエン酸回路」と呼ばれる代謝システムによってエネルギーに変換されて筋肉を動かします。ところが運動を続けて血液中の酸素が不足してくると、糖質の一部がエネルギーではなく「乳酸」に変わってしまいます。これは糖質が不完全燃焼を起こしている状態です。筋肉がエネルギー不足となり、ダルさや倦怠感を感じます。

クエン酸やアミノ酸を摂取すると、この「クエン酸回路」が円滑に働いて疲労を抑えられます。

激しい運動をするアスリート向けのスペシャルドリンクにクエン酸が配合されていることが多いのはこのためで、エネルギー供給がスムーズになるわけです。

一方でアミノ酸は、筋肉のエネルギー源としても重要な栄養素です。とくに体内でつくれない「9種の必須アミノ酸」は毎日の食事から摂取してください。

川端輝江先生

本品は小社でしか入手できません

商品のお申込み
※マウスを乗せると拡大します。
  • 日本製
  • 本品は小社でしか入手できません
初回は1ヵ月分(1本)をお試し価格でお届けして、2回めからは4ヵ月分(4本)ずつお届けします。
初回お試し価格のため、おひとり3本までとさせていただいております。
味が合わないと思ったら初回だけで中止できます(同封の中止ハガキを2週間以内に投函してください)。
【2回め以降】4ヵ月分(4本)を年3回お届け
税込10,957円 (送料無料)
賞味期限:
製造日より未開封で3年、直射日光を避け常温保存、開栓後は要冷蔵で1ヵ月、常温便
内容量:
1本900ml
原材料:
米麹(黒麹)・加工黒糖
製造責任者:
宮城健栄
アレルギー表示原料:
不使用
日本製
※本品の加工黒糖添加率は8~12%