化学調味料を使わずに出せるこのコクは見事。「仙台黒豚会」の豚骨と国産野菜を煮込んだ本格派。

  • とんこつと香味野菜の中華だし0画像を拡大
  • とんこつと香味野菜の中華だし1画像を拡大
  • とんこつと香味野菜の中華だし2画像を拡大
  • とんこつと香味野菜の中華だし3豚骨と野菜を17時間煮込んで旨みを抽出。・宮城産豚骨・長野産セロリ・高知産生姜・広島産牡蠣・鳥取産タマネギ・鳥取産ニンジン・青森産ニンニク・米国産ニンニク粉末・内モンゴル産湖塩……他画像を拡大
  • とんこつと香味野菜の中華だし0
  • とんこつと香味野菜の中華だし1
  • とんこつと香味野菜の中華だし2
  • とんこつと香味野菜の中華だし3
内容量1包5g
原材料食塩、ポークブイヨン、砂糖、発酵調味料、ガーリック末、ジンジャー末、酵母エキス、牡蠣エキス、胡椒
アレルギー表示原料小麦、豚肉 ※製造工場ではその他のアレルギー物質を含む製品を製造しています。
食塩相当量1包5gあたり1.9g
賞味期限製造日より1年6ヵ月
保存方法直射日光を避けて常温保存、常温便
製造責任者田耕邦子
製造国日本

 上品な旨みで料理の幅が広がる。

 中華だしといえば化学調味料がたっぷり……と思う人もいるだろうが、本品は違う。自然食研究家の田耕邦子さんが2年がかりでつくり上げた、化学調味料無添加の中華だしである。
 お湯で溶いてネギを散らせば上品なスープに、チャーハンや野菜炒めの仕上げに加えれば、本格中華の味わいが生まれる。 「豚や鶏の骨を煮込んだ旨みが中華だしの決め手ですから、骨が肝心です。これには非遺伝子組み換えの米国産飼料のみを使い、開放型豚舎で飼育している仙台黒豚会の豚骨を使っています」(田耕さん)
 この豚骨と5種の国産野菜(高知産の生姜、鳥取産のタマネギとニンジン、長野産のセロリ、青森産のニンニク)を17時間煮込んで上質のブイヨンに仕立てている。隠し味には広島産の牡蠣の煮汁を使用。良質の天然食材にこだわった、自然の旨みが凝縮された中華だしだ。
 食塩相当量は1包(5g)につき1.9g。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動