座面高さ38cmの低め設計だから、身長150cm台の人でも立ち座りがラク。

  • 千田要宗の玄関スツール0
  • 千田要宗の玄関スツール1
  • 千田要宗の玄関スツール2

飛行船スタイル

千田要宗の玄関スツール

ダークブラウン、ナチュラル
サイズ幅56×奥行25×高さ53cm
座面幅:47×奥行25×高さ38cm
重さ約3.5kg
耐荷重130kg
材質木枠:ホワイトアッシュ(スロベニア・植林)
内部木枠:ブナ(スロベニア・植林)
座板:シナベニア(日本・植林)
張地:ポリエステル/中材:ウレタンフォーム
製造国日本

 玄関先でじゃまにならない奥行25cm。

 膝や腰に痛みがある高齢者にとって玄関で靴を脱ぎ履きするのはつらい……そこでちょい掛け用の椅子が出回っているが、私たちのおすすめは本品です。価格は高いが、一点一点手づくりのため、玄関に置いても雰囲気を損ねない工芸品的な美しい仕上がりです。
 作者の千田要宗さんはユニバーサルデザインの家具を永く手掛けてきたインテリアデザイナーで、本品は小柄な女性にも座りやすいように座面の高さが38cmしかありません。
「私が調べた限り現行品の座面の高さは42〜45cmのものが多かったのですが、本品は38cmにしました。これなら座ったときに足の裏が床につくのでラクに靴ヒモを結べますし、立ち座りもしやすいはずです」(千田さん)
 この38cmは、日本人人体寸法データ(日本工業標準調査会調べ)の膝下寸法をもとに割り出した高さ。
 木部には軽量で丈夫なホワイトアッシュを使って重さを3.5kgに抑えてあります。手すりはつかまりやすいように外側に少し湾曲させてあります。脚の底面には滑り止めつきです。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください