疲れがたまると背中がこりやすい人向け。背もたれに体重をかけると背すじストレッチができる座椅子。

  • 背中を支える座椅子0画像を拡大
  • 背中を支える座椅子1背すじのS字カーブを保つ設計。背もたれが密着して体圧が分散されるから腰とお尻の負担が減って疲れにくい。座面は凹んでいるのでお尻が前にズレにくい。画像を拡大
  • 背中を支える座椅子2背もたれに体重をあずけるとしなるように曲がる設計。画像を拡大
  • 背中を支える座椅子3同メーカーの従来品よりも座面(下) の体圧分散効果が高かった(芝浦工業大学調べ)。画像を拡大
  • 背中を支える座椅子0
  • 背中を支える座椅子1
  • 背中を支える座椅子2
  • 背中を支える座椅子3

ヤマザキ

背中を支える座椅子

サイズ幅48×奥行59×高さ47cm
重さ約4.5kg
耐荷重100kg
材質側生地:ポリエステル/中材:鋼、ウレタンフォーム
製造国日本

座面はヘタリにくい硬めのウレタンチップ。

 一見、ウレタン入りのシンプルな座椅子ですが、よくある競合品とはだいぶ違っています。
 まず、背もたれに大きくせり出したカーブがついていて、座ると腰のくぼみを大きなカーブが押してくれます。
 さらにこの背もたれは、伸びをするように背中に体重をあずけると上半分がしなるように曲がります。体重をかけないときは元に戻ります。こわばっている背すじを大きく伸ばせるのでこれがじつに気持ちいい。ふだんから背中がこりやすい人にぜひためしてみていただきたいです。
 座椅子メーカーのヤマザキと芝浦工業大学の花房昭彦教授(福祉人間工学)の共同研究品です。座面と背もたれの中に入っているクッション材は異なる種類のウレタンを組み合せてあります。体重がもっともかかる座面は硬めのチップウレタンです。
 背もたれのリクライニングは42段階で、いちばん深く倒すとほぼ水平になります。
 張地はポリエステル100%。〈使用後返品OKマーク〉つきなので、10日間試してみて合わなかったときは返品してください。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください