脚を伸ばして座っても背すじピン。「座椅子でも背中が丸くならない」の結論は、この“前傾座面”だった。

  • スラント座椅子0
  • スラント座椅子1
  • スラント座椅子2
  • スラント座椅子3
  • スラント座椅子4
  • スラント座椅子5

座椅子ひと筋52年 ヤマザキ

スラント座椅子

サイズ幅47cm×座面長67〜90cm×高さ50〜55cm、座部高13cm
重さ約5kg
材質本体/スチール・ウレタン、表地/ポリエステル
耐荷重90kg
機能背もたれ41段階調節
製造国日本

※カバーは取り外しできません。

環境チェック情報

主要材料経口部分・食品接触部分使用材料梱包材
スチール、ウレタンなしポリ袋(PE)、段ボール

 本品のように「座面が前に傾斜している座椅子」を見たことがあるだろうか。
 座卓に座椅子で文字を書いたり、手芸をしたりしていると、どうしても前傾姿勢になって背中が丸くなりがち。背もたれから背中が離れてしまうので、しばらくすると、ああ、腰が痛い……。本品の「前傾座面」は、この悩みを解決する画期的なアイディアなのだ。
 座ってみると、自然に背すじが伸びて、背中が背もたれにピタッとくっつく。背中と背もたれの間にすき間ができないから、脚を投げ出しても、胡座を組んでも腰が痛くなりにくい。
 座椅子専門メーカー・ヤマザキ(1963年創業)が、芝浦工業大学デザイン工学部の橋田規子教授とタッグを組んで開発した商品。
 座面傾斜は水平から最大約38度まで6段階に調整できる。座面にはお尻がずり落ちないよう滑り止め(黒い帯の部分)つき。

正座をすると背骨がスッと伸びるでしょ、あの感覚に似ています。この座椅子で1時間パソコン作業をしましたが、いつもの座椅子だと辛かった腰のダルさを感じませんでした。

清水美枝さん(63歳・荒川区)

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください