特許構造ピンチの効果で、重いジーンズや厚手スカートもずり落ちにくい。ゴム内蔵で跡がつきにくい。

  • 省スペーススカートパンツハンガー0下ピンチタイプ3本、上ピンチタイプ3本画像を拡大
  • 省スペーススカートパンツハンガー1強力なグリップ力で衣類がずり落ちにくいのに、跡がつきにくい。画像を拡大
  • 省スペーススカートパンツハンガー0
  • 省スペーススカートパンツハンガー1
サイズ幅30×厚さ2.5×高さ16.3/20.4cm
重さ約155g
素材スチール、合成ゴム
製造国日本

※フック回転式

メーカー従来品の約2倍のグリップ力。

 スカートハンガーの中には、ピンチの力が弱くて衣類がずり落ちてしまうものが少なくありません。しかし、ピンチの挟む力が強すぎるとウエスト部分にピンチの跡がついてしまいます。
 全国の百貨店やブティックで使われている業務用の本品ならそんな悩みが少ないです。業務用ハンガー専業メーカーのタヤがつくっていて、ピンチ部が特許構造になっています。
 左写真2枚めのように、ピンチの内側にはゴム製の「ベロ」が1枚ついています。このベロが「広い面積で」ガッチリ挟んでくれるので、ジーンズや厚手のスカートのような重い衣類もずり落ちにくいのです。
 メーカーによると、ピンチだけで挟むメーカー従来品に比べて約2倍もグリップ力が強くなっているそうです。
 強いグリップ力がありながら、ピンチの挟み口に大きなゴムがついているため衣類に挟み跡がつきにくいです。
 フックのてっぺんからピンチまでの距離が短い「上ピンチタイプ」と、ピンチまでの距離が長い「下ピンチタイ プ」各3本、計6本でお届けします。ハンガーに掛けるとき両タイプを交互に並べるとピンチ部分の重なりが避けられるので、15%ほど省スペースになるそうです(メーカー調べ)。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動