片手で、しかも指一本の力で腰をしっかり固定できる。腕の力が弱くなった高齢者には本品がおすすめ。

  • 滑車式腰サポーター0
  • 滑車式腰サポーター1
  • 滑車式腰サポーター2
  • 滑車式腰サポーター3
  • 滑車式腰サポーター4
  • 滑車式腰サポーター5
  • 滑車式腰サポーター6

MTG

滑車式腰サポーター

適応ウエスト60〜110cm
重さ約340g
材質ポリエステル・ナイロン・ABS・ポリカーボネート
製造国中国

※腰部ヘルニアや坐骨神経痛など腰や背中に疾患のある人は使えません。

環境チェック情報

ホルムアルテヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
対象外〇(手洗い)箱(紙)、ポリ袋(PP)
腰を支えてくれるサポーターは腰痛持ちの頼れる味方だが、強く固定するための「最後のひと締め」は腕の力が弱い高齢者には難しい。それを見事に解決したのが「滑車の原理」を応用した本品だ。

 「滑車の原理」とは、井戸やエレベーターなどに使われている「重いものを軽い力で持ち上げたり動かしたりできる」しくみのこと。健康器具メーカーの老舗、MTG(1996年設立)が、この滑車の原理に着目し、腰サポーターに応用したのが本品である。
 腰部分のパッド内に滑車を10個配置し、そこにワイヤーを通すことで締めつけにかかる力を軽減してくれるのだ(写真5枚目)。
 使い方はかんたん。面ファスナーで仮留めしたら、ワイヤー先端の輪っかに指を通して引っ張るだけ。ワイヤーが締まって、腰をしっかりホールドしてくれる。従来の面ファスナーで固定するタイプが「グッと締まる」なら、滑車式の本品は「グググーッと締まる」。それも巾着袋の紐を締める程度の力でできるのだから驚きだ。
 腰を強くホールドしてくれるので背骨がピンと吊り上げられるように自然に伸びる。掃除や料理などの家事、重いものを運ぶときにひときわ腰がラクに感じるはずだ。
 腰部分の厚みは約2センチ。薄手の服の下につける場合は、シャツを羽織ると目立ちにくい。
 滑車式の腰サポーターのなかで「片手で締められる」「強いホールド力」「滑車部のコンパクトさ」の3つを持ち合わせている。
 10日間試して効果を感じられなかったら、返品してください(返送料はご負担ください)。

「15年間、10種類以上の腰サポーターを試したけど、僕にはこれが一番合う」

愛用歴3ヵ月 S・Mさん(茅ヶ崎市・74歳)

 15年前に脊柱管狭窄症になり、治療したあとも不安でボーン入り、パネル入りなど10種類以上の腰サポーターを使ってきたけど、ようやく一番のサポーターにたどりついた。
 僕はウーバーイーツの配達員をしていて、これをつけるとバイクの振動が腰に響いてこないし、配達先で階段を昇り降りしても痛みが出ない。
 腰は強く固定されるのに、締める力がいらないのもいい。以前のサポーターは両手でも締めるのに一苦労だったけど、これなら片手であっという間。配達に行くときにサッとつけられるから助かっているよ。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください