ボイラーの血圧計0
ボイラーの血圧計1
ボイラーの血圧計2
ボイラーの血圧計0

本機は医療機器です。

ボイラーの血圧計1

対象腕回り22~23cm。

ボイラーの血圧計2

2015年度 ドイツ薬剤師協会唯一の推薦品。

血圧計初のHSD(血流動態安定診断機能)を搭載しているので、つねに安静状態(緑色)の血圧値が測れる。

本器で測った数字には、次のどちらかのマークがついてくる。
●緊張や不安による乱れの状態で測定されています(赤色で表示)。
●安定した状態で測定されています(緑色で表示)。

 緑色マークが信頼できる血圧値。これまでのように数回測って平均値をとるといった手間はいらない。緑色マークが点滅すれば完了。
 どうして、そんなにかんたんに正確不正確の選別が可能なのか。
 本器にはHSD(血流動態安定診断機能)が備わっているからだ。HSDとは、血流の波形と安定度を測る機能。波形が乱れていれば、「自律神経の影響で精神あるいは身体の状態が安定していない状態の血圧だから信用しないでね」と判定してくれる。
 当然、本器への評価は高く、「ドイツ薬剤師協会」から唯一の推薦品に選ばれている。「ドイツ高血圧連盟」からも認定マークを取得している。
 メーカーのボイラー社は1919年創業の医療機器メーカー。100年の歴史をもつドイツメーカーに与えられる「ブランドオブセンチュリー2013」にも選出されている名門だ。
 さて、ここでお詫び。 本器の唯一の欠点に電池の短命がある。1日2回計測した場合、ひとりなら3ヵ月、夫婦なら1ヵ月半で電池交換の時期となるため、「電池交換が面倒」というご批判を多数いただいた。さらに電池交換するたび、日時設定をし直さなくてはいけなかった。
 そこで今回から電池使用をやめてACアダプターをセットにした。コンセントから抜かずに使用していただくかぎり日時設定のし直しは必要ない。ただし、旅行などに持っていく場合はやはりコンセントから抜き差しするので、そのつどの日時設定が必要になる。ご了承ください。
 これまで、この欠点を深く認識できなかったことをお詫び申上げます。
独・ボイラー社    
ボイラーの血圧計
【仕様】
医療機器認証番号:227AIBZX00008000
本体/幅9.5×奥行18.6×高さ5.6cm、重さ490g(電池含む)、ACアダプター使用時消費電力12W、材質:ABS・ナイロン、電気代目安0.01円/1日2回使用、中国製 
※付属のアダプターを使用。
※5年間無料修理はカフ・ACアダプター除く。
こちらもおすすめ
あなたが最近チェックした商品
通販生活トップに戻る

ボイラーの血圧計

税込  9,980  送料 350円別