花粉の季節の鼻炎対策には、やわらか温水流の本品がおすすめ。初心者でもラクに鼻うがいができる。

  • ハナオート0【医療機器製造販売届出番号】25B2X00012000006画像を拡大
  • ハナオート120〜35秒の連続水流が鼻腔の汚れを洗い流す。画像を拡大
  • ハナオート21杯の食塩をタンクに入れて約40℃のお湯を注ぐ。画像を拡大
  • ハナオート0
  • ハナオート1
  • ハナオート2
医療機器製造販売届出番号25B2X00012000006
使用目的または効果鼻腔内の粘膜および鼻の通路の洗浄。
サイズ幅4.3×奥行10.7×高さ24cm
重さ240g(電池含む)
材質ABS、ポリプロピレン
付属品お試し用ソルトミント10包
製造国日本

※ノズル、タンクは3年間無料修理の対象外です。

 2019年は、2018年の猛暑の影響で花粉の「大量飛散」が予測されています。例年、花粉症の鼻づまりや鼻水に悩まされている方は、"電動式の安定水流で鼻がツンとなりにくい"本器での「鼻うがい」を強くおすすめします。
 鼻うがいが花粉症対策に有効と言われるのは、鼻腔にへばりついた花粉と、花粉を排除するために鼻粘膜から分泌されたヒスタミン(アレルギー症状の一因となる物質)などを洗い流せるから。
 鼻うがいができる競合品は数多く出回っていますが、主流は手動ポンプ式。水流がとぎれやすく強弱のムラも出やすくなりますが、それに対して電動式の本器は、安定した水流が〈弱〉設定で約35秒間、〈中〉だと約27秒間、〈強〉では約20秒間続きます。
 使い方はかんたん。まず、取り外し式のタンクに付属スプーン1杯の食塩を入れ、40℃未満のぬるま湯を注いで、刺激の少ない食塩水をつくります。
 あとは、ノズルを片方の鼻の穴に差し込んで、スイッチを入れるだけ。温水が噴き出して鼻の奥まで洗ってくれます。タンクの190mlの食塩水がなくなったら、食塩水をつくり直して、もう片方の鼻の穴も洗浄します。これでつまった鼻もスッキリ。
 食塩水をつくる時間を入れて3分もあれば両方の鼻の穴を洗浄できますから、出勤や登校前の忙しい朝でも使えます。
 食塩の代わりに使えて、洗浄後に爽快感が広がるソルトミント10包(1包で1回分)つき。
 わが国有数の精密機械メーカー、日光精器(1965年創業)製。

【愛用者の声】後藤麗子さん(つくば市・69歳)

 寝る前にこれを使うと、鼻の奥から塊がドロッと出てきて鼻呼吸がラクにできます。スギ花粉症の鼻づまりがひどい1〜5月も、すんなり寝つけるようになりました。


【愛用者の声】岡田 薫さん(帯広市・45歳)

 アレルギー性鼻炎で鼻がつまりやすいのですが、朝これを使うと1日中鼻の通りがよくなります。おかげで声も通りやすくなって、牧師として話をするのがラクになりました。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動