座っているだけで、あなたの腹筋が自然と鍛えられていく…いったい、どうしてかと言うと。

  • 腹筋アシスト0
  • 腹筋アシスト1
  • 腹筋アシスト2
  • 腹筋アシスト3

大東電機工業

腹筋アシスト

サイズ(約)幅37.5×奥行40〜46.5×高さ25〜32cm、コード長さ1.8m
重さ約4.2kg
材質ABS・ポリエステル
消費電力30W
耐荷重100kg
定格20分
製造国中国

環境チェック情報

主要材料経口部分・食品接触部分使用材料電源コード・プラグの材質梱包材
コードプラグ
ABS、ポリエステルなしPVCPVC段ボール、ポリ袋(PP)

CO₂排出量情報

消費電力使用時間CO₂排出量電気代目安
30W1日20分毎日使用すると121.6時間1.422kgCO₂約99円
あなたはこの座椅子に座るだけ。スイッチを入れると、背もたれ角度が7段階にランダムに傾き始める。この傾きに耐えようとして、あなたの腹筋は瞬間的に緊張して、腹筋、太もも筋、脇腹筋が鍛えられていく。

 ジムに通っている人ならよくご存じだと思うが、近年の腹筋運動の主流は、写真のような「クランチ式」に移りつつある。昔ながらの上体起こし式の腹筋運動ではなく、お尻と肩を浮かせて、腹筋を引き締めるように鍛えるので、上体起こしができない人でも始めやすい。
 しかし、ラクとはいえど運動は運動。続けるためには意志の力が必要で、初心者や運動苦手者は結局、三日坊主に……。
 そんな人はぜひ、本機を試してみてほしい。クランチ式腹筋を手助けしてくれる電動腹筋マシンである。
 メーカーは、家庭用のマッサージ機とフィットネスマシンで定評のある大東電機工業(1950年設立)。座椅子型の本体にモーターが内蔵されていて、スイッチを入れると背もたれがゆっくり動いては止まって、7段階の角度に変化する。
 あなたは背もたれを腰に当てた状態で、上半身の体重を預けて座るだけ。背もたれの角度が変化するたびに、あなたの腹筋は傾きに耐えようとして瞬間的に緊張する。軽い運動に見えるが、1回10分の傾きに耐えたあと、あなたの腹筋、太もも筋、脇腹筋はポカポカして、全身が汗ばんでいるはずだ。
 座りながら角度の変化に耐えるだけなので、テレビを見ながらトレーニングできる。
 大阪産業大学のテストでは、「一般的なクランチ運動」に比べて、「本機を使ったときの腹筋の運動量は2.4倍」という結果が出ている(角度3、低速モード)。
 10日間試してみて、効果が感じられなかったら返品してくださってかまわない(返送料はご負担ください)。ただし、腰に体重が集中するので、腰に持病がある人は本機を使えません。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください