シーワン10トン型0
シーワン10トン型1
シーワン10トン型0
シーワン10トン型1

水の旨み(ミネラル分)はしっかり通し、細菌類は99.999%除去してしまうすぐれ物。

【10トン型は通販生活でしか入手できません】

 おいしい水を飲みたい。一般家庭での選択肢は浄水器かミネラルウォーターですが、浄水器派のあなたにおすすめしたいのは、全国の高度浄水処理施設や食品工場で採用されている細菌類99.999%除去の「ファインセラミックフィルター」を内蔵した本器です。
 くり返しますが、細菌類の除去率は99.999%(一財・日本食品分析センター調べ)。コンマ99ではなくて、999です。ここまで高い細菌除去率が実証されているフィルターは他に見当たりません。
 もちろん塩素や赤サビ、トリハロメタンやクロロホルムなどの不純物もしっかり除去します。
 一方で、水の旨みや甘みをつくるミネラルは、「ファインセラミックフィルター」の孔(0.1μm)より小さい物質なのでラクラクと通過。
 この超高性能フィルターを内蔵した本器をつくっているのは、わが国の水処理技術のトップメーカー、日本ガイシ(資本金698億円)です。 「水の味は微妙すぎてよくわからない」という人も、本器の浄水ならひと口でわかるはず。
 フィルターの交換時期は10トン通水時または約2年間の使用後。本体上部の液晶モニターで、カートリッジの寿命をお知らせします。
※お申し込み前に取りつけ条件を必ずご確認ください。

「35年経った水道管を通ってきた水が、ここまで雑味が消えてふくよかになるなんて」
手塚るみ子さん(手塚プロ・プロデューサー)



 大きな窓とグルニエ(屋根裏部屋)にひかれて、16年の年末に築35年の一戸建てに引越しました。内装は大家さんがきれいにリフォームしてくださったのですが、当然ながら敷地外の水道管は35年前から同じですから、どうしても雑味を感じる。一時しのぎにペットボトルの水を買っていましたが、料理にも使うので消費量が尋常じゃなくて。17年3月にこれを申し込みました。
 雑味が消えればいいやと思っていたので、ひと口飲んでふくよかな味におどろきました。これまで飲んでいた名水のミネラルウォーターはサラサラした軽い飲み口だったけど、シーワンの水は甘みと存在感がある。東京の水って雑味を抹消するとこれだけの実力があるんですね。
 いまは紅茶もコーヒーも煮物もスープもお米を炊くのも野菜を洗うのもぜんぶシーワンの水。これでお米を炊くと甘い香りが濃厚に出てすっごくおいしい。ダイエット中の夫の天敵です(笑)。

てづかるみこ/1964年、東京都生まれ。手塚プロダクション取締役。プロデューサーとして父・手塚治虫の作品イベントを多数手がける。著書に『定本 オサムシに伝えて』(リットーミュージック)。
日本ガイシ    
シーワン10トン型
【仕様】
[JIS基準13物質除去確認済]
【サイズ】直径15.6×高さ30cm、ノズル長さ22cm
【重さ】2.9kg
【出水量】毎分3.5リットル(水圧0.1MPa時)
【材質】本体/18-8ステンレス・ABS、ホース/PE
【付属品】リチウム電池1個つき
【製造国】日本
こちらもおすすめ
あなたが最近チェックした商品
通販生活トップに戻る

シーワン10トン型

税込  52,920  送料 600円別