二つ穴の追い焚き風呂の「穴の奥」にたっぷり溜まった湯ドロや雑菌を強力な洗浄力で除去してくれる。

  • 風呂釜クリーナー0
  • 風呂釜クリーナー1
  • 風呂釜クリーナー2

木村石鹸工業

風呂釜クリーナー

内容量1袋300g(1回分)
成分炭酸塩、珪酸塩、脂肪酸カリウム(純石鹸分)、
チオ硫酸塩、アミノ酢酸、芒硝、コハク酸塩
使用期限目安未開封2年
製造国日本

 お宅のお風呂は追い焚きができるでしょうか。もし追い焚きができて、しかも浴槽に穴が二つ空いていたら、穴の奥(お湯が循環していく風呂釜内部)には、湯ドロが堆積している可能性があります。大腸菌やブドウ球菌が繁殖しやすい雑菌の温床です。

非塩素なのに洗浄力は強力。

 「二つ穴式」で追い焚きするとゆっくりとした自然循環でお風呂の汚れたお湯が出たり入ったりします。その結果、風呂釜内部に湯ドロや雑菌がウヨウヨ堆積しやすいです。ぜひ、1ヵ月に1回は洗浄してほしい。
 市場には風呂釜用の洗浄剤が出回っていますが、私たちは1999年からずっと業務用洗剤から生れた本品をピカイチに選んできました。
 競合品には「たった30分で洗浄」と短時間を強調するものもありますが、本品は「長時間洗浄タイプ」。ひと晩じっくり洗浄剤を浸透させることで、大量の湯アカを浮き上がらせるタイプです。1袋使ってみて効果がなかったら返品できるので、まずは試してほしい。
 使い方は、残り湯に1袋(300g)を溶かして5分間追い焚きした後、ひと晩そのまま放置するだけです。洗面器や椅子を一緒に浸けておくと、湯アカ汚れが落としやすくなります。
 12袋組(1年分)で1袋当り390円(税別)。1袋300円前後で売られている競合品と比べると少し高いですが、本品の原料は天然由来100%で、主成分は純石鹸(天然ヤシ油を主原料にした脂肪酸カリウム)。これに皮脂汚れを浮き上がらせる助剤として「炭酸塩」と「珪酸塩」を加えることで洗浄力を高めています。石油系成分が気になる人には本品がおすすめです。
 「一つ穴式の風呂釜」はお湯を強制循環させるポンプを内蔵してあるので、二つ穴式に比べると汚れが中に溜まりにくいですが、追い焚きの湯アカが気になる人は本品を使ってください(洗浄の頻度は2ヵ月に1回程度)。
 メーカーは89年間石鹸づくりひと筋の木村石鹸工業。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください