料理のプロたちが愛用する毎分1万7500回転、5分間連続使用のハイパワー下ごしらえ機。

  • バーミックス3000画像を拡大
  • バーミックス30011本で刻む、混ぜる、泡立てる、つぶす、粉末化が思いのまま。
    5種のアタッチメントを交換して短時間で下ごしらえできる。熱い鍋にさっと差し込んで、手の延長のような感覚で手早く使える。
    画像を拡大
  • バーミックス3002画像を拡大
  • バーミックス3003スリムスタンドつき。赤画像を拡大
  • バーミックス3000
  • バーミックス3001
  • バーミックス3002
  • バーミックス3003

スイス・ESGE社

バーミックス300

サイズ直径6.5×全長34cm、コード約170cm
重さ975g
材質ナイロン、ステンレス、アルミニウム合金
消費電力300W、定格時間5分 ※電気代目安0.67円(5分)
付属品スタンド、ウィスク、ビ―ター、ミンサー、スーパーグラインダー、パウダーディスク
レシピブック(70点)
製造国スイス

環境チェック情報

主要材料 経口部分・食品接触部分使用材料 電源コード・プラグの材質梱包材
コードプラグ
ナイロンポリアセタール、ステンレス、アルミニウムポリエチレンポリエチレン段ボール、ポリ袋(PP・PE)

CO₂排出量情報

消費電力使用時間CO₂排出量電気代目安
300W1日5分間、1年間使用すると31時間3.63kgCO₂837円
1955年の初代モデル発売以来、世界50ヵ国で1500万台以上の販売実績を持つハンディブレンダーの元祖です。

 ネットのお店では低価格のハンディブレンダーも出回っていますが、ピカイチを選ぶなら世界中の料理のプロたちが厨房で採用しているスイス・ESGE社の本機でしょう。毎分1万7500回転で5分間も使いつづけられる300Wのハイパワー機はいまだほかには見当たりません。
 レストランの厨房や料理研究家など、プロの現場で支持されている理由も当然ハイパワーの長時間使用です。追従品は連続使用時間1分未満のものが多いですが、5分間使える本機なら「いわしのつみれ(3分)」もお手の物。みぞれ鍋で大根を1本おろしたいときにも便利です。夏ならコップに凍らせたフルーツを入れて本機を差し込んで、数秒でスムージーのでき上がり。
 先端のアタッチメントをつけ替えるだけで、手の延長の感覚で「混ぜる」、「つぶす」、「刻む」、「砕く」、「泡立てる」、といった下ごしらえが驚くほど簡単にできてしまいます。熱々の鍋にも直接差し込んで使えるので食材を移し替える容器も手間もいりません。
 使用後は先端部を洗うだけだから後片づけもラクラク。メーカーが修理部品を10年保有している長期使用性も評価できます。

【セットの内容】
・本体とスタンド
・ウィスク(混ぜ用)
・ビ―ター(泡立て用)
・ミンサー(つぶす用)
・スーパーグラインダー(砕く・刻む用)
・パウダーディスク(粉末化用)
・レシピブック(70点))

愛用歴12年 渡辺有子さん(料理研究家)

 雑誌の撮影では半日で10品つくることもありますから、バーミックスは出ずっぱり。ハーブとオイル、ビネガーをボウルに入れてこれを差し込んで混ぜれば蒸し魚のソースも30秒。いわしやイカのすり身もバーミックスで一気につぶすとつみれづくりも手間なしです。


愛用歴46年 三國清三さん(シェフ)

 フランスで修業時代に出会って以来50年近く経ちましたが、バーミックスを使わない日はありません。パワーが強くて攪拌力が半端じゃないから、ソースもスープも非常にきめ細かく仕上がる。店の厨房で酷使しても壊れ ないのだから家庭なら10年は使えると思います。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください