いままで捨てていた果物の皮やタネはフィトケミカルの宝庫。丸ごとスムージーにして、毎朝1杯を習慣にしませんか。

  • フィトケミカルブレンダー0
  • フィトケミカルブレンダー1
  • フィトケミカルブレンダー2
  • フィトケミカルブレンダー3
  • フィトケミカルブレンダー4
  • フィトケミカルブレンダー5
  • フィトケミカルブレンダー6
  • フィトケミカルブレンダー7

通販生活の

フィトケミカルブレンダー®

サイズカップ容量1L:幅18.5×奥行26×高さ45.7cm、コード長さ2m
カップ容量500ml:幅18.5×奥行26×高さ39.6cm、コード長さ2m
重さカップ容量1L:約4.1kg
カップ容量500ml:約4kg
材質本体:ABS、PP/容器:PETG/刃:ステンレス
消費電力600W ※電気代目安0.3円/分
定格時間10分
耐熱温度60℃
付属品スムージーレシピ(15種)
製造国日本

※食洗機不可。
※パワーがある分、作動音は大きめです。
※5年間の無料修理は容器・パッキン・刃・コードを除きます。

環境チェック情報

主要材料経口部分・食品接触部分使用材料電源コード・プラグの材質梱包材
コードプラグ
ABS、PPPP、PETG、シリコン、ステンレス塩化ビニル塩化ビニル段ボール、ポリ袋(PE)、紙

CO₂排出量情報

消費電力使用時間CO₂排出量電気代目安
600W1日1回1分、1年間使用すると6.1時間1.43kgCO₂99円

 スムージーとは、ジュース(皮やタネを分離したしぼり汁)とは違って、果肉、果汁、皮、タネを丸ごと粉砕・攪拌して、トロトロ状にした飲み物のことです。野菜・果物の中でも、老化を招く活性酸素から身を守ってくれる「抗酸化成分」(フィトケミカル)をたっぷり含んでいるのは、これまで捨てていた「皮」と「タネ」。したがってピカイチは、硬い皮も硬いタネも一気に粉砕できる強力パワーの本機になります。

全国2323ヵ所の病院で採用されている業務用とほぼ同じ性能。

 本機は業務用ブレンダーの大手、旭(1958年創業)の病院向け強力ブレンダー(パワー5段階切替)を3段階刻みに簡略化して、ボトルを家庭用に変えてあるだけ。600W・毎分2万4000回転のパワーは変りません。
 600Wモーターのパワーを4枚の回転ブレードにロスなく伝えるために、軸受けには富士製作所製の工業用ベアリングを2個内蔵しています。
 さらに2枚の回転ブレードは、職人が1枚ずつ手作業でギザギザをつけている旭の独自設計です。硬い皮やタネが当ったときに滑ることなく、確実につぶして粉砕できるので、皮やタネがツブツブになって口に残る心配はまずありません。

免疫力対策など、川嶋朗先生チェック済みの抗酸化レシピ15種つき。

 このパワーのおかげで、本機は栄養の塊と言われている「かぼちゃのタネ」や「アーモンド」までトロトロ化できます。4万円以下の競合品4種で「ほうれん草とアーモンドのスムージー(コレステロール対策)」をつくって飲み比べたところ、皮つきアーモンドがツブツブを残さずにトロトロ化していたのは本機だけでした。
 このパワーを生かして「タネ」「ナッツ」「皮」のフィトケミカルをそっくり摂れるレシピが15種付属します。いずれも「骨粗しょう症」「血圧」「免疫力」「コレステロール」「肌荒れ」「疲労」などのテーマごとに、冷え治療の権威、川嶋朗先生にチェックしていただいています。
 ボトルの素材は耐久性にすぐれたPETG樹脂。音がうるさいことが唯一の欠点。

メーカーについて

21年7月時点で全国2323ヵ所の病院で採用されている(メーカー調べ)業務用ブレンダーをつくってきた「旭」。

黒ごまときなこのスムージー
生姜とはちみつのレモネードのレシピ

黒ごまときなこのスムージー

●材料

  • 黒ゴマ 大さじ1
  • きな粉 大さじ1
  • バナナ 1本
  • 牛乳 100ml
  • はちみつ お好みで

●作り方

  1. バナナを半分に折って、他の材料と一緒に撹拌。
  2. はちみつを加えながらお好みの甘さまで調整してください。
  3. 耐熱カップへ入れて600Wで1分加熱。

「ごまのパワーでアンチエイジング」
ごまに含まれるセサミンには抗酸化作用があり、血流の改善がすすみ、お肌のハリなどの効果が期待できます。

生姜とはちみつのレモネード

●材料

  • レモン 1個
  • はちみつ 大さじ2〜3
  • りんご 半分
  • お湯 100ml〜
  • 生姜 4g

●作り方

  1. レモン果汁をしぼる。
  2. はちみつとよく混ぜて、お湯100mlを加えてよく混ぜる。
  3. しょうがとリンゴをざく切りにして、(2)と共に容器に入れて撹拌し、お好みの濃さになるようお湯を加えてください。

「体の内側から風邪予防」
生姜には身体を温め、新陳代謝を活発にするショウガオールと殺菌作用のあるジンゲロールが豊富に含まれています。レモンに含まれるクエン酸は体内の代謝を活性化させ、疲労回復を促し、免疫力を高める効果があります。

「白菜の芯や皮つき柿をこれでスムージーにして、フィトケミカルを摂っています。」

愛用歴4年 林 望さん(作家・声楽家)

 免疫力を守るためにはフィトケミカルがいいという知識はありましたが、実際に皮やタネごと野菜と果物を摂るのはむずかしいと思っていた。ところがこのブレンダーを試してみると、梨は皮をむかないのになめらかになった。これはすごいと思って、白菜の芯と皮つき柿に蜂蜜とレモンを加えたスムージーをつくってみたらとろみが出てうまかった。


「嚥下力が弱ってきた92歳の母も、このスムージーだとおいしいと言ってよく飲みます。」

愛用歴2年 蓮井里美さん(さぬき市)

 食欲の落ちる夏場は、これでつくったスムージーが重宝しました。かぼちゃやゴーヤを加えても裏ごししたみたいに滑らかなので、硬いものが飲み込みにくくなってきた母もよろこんで飲んでくれました。
 私自身はレシピブックの「キウイとリンゴ」や「スイカとトマト」をよくつくります。おかげで肌の調子、いいですよ。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください