もう揚げ物に油はいらない。肉から出た脂を高温熱風で飛ばすとサクサクに揚がる。

レコルト

エアーオーブン

サイズ幅21.2cm×高さ26.6cm×27cm、コード長約1m
重さ約3.1kg
容量2.4ℓ
材質本体/PP・スチール・シリコン
消費電力1200W 電気代目安4.3円/15分
付属品レシピ(28品)
製造国中国

※壁から20cm以上離して設置してください。
※衣が液だれする天ぷらなどは揚げられません。
※タコ足配線禁止。

環境チェック情報

主要材料経口部分・食品接触部分使用材料電源コード・プラグの材質梱包材
コードプラグ
PP、スチールスチール塩化ビニル塩化ビニル段ボール、発泡ポリスチレン、ポリ袋

CO₂排出量情報

消費電力使用時間CO₂排出量電気代目安
1200W最大※実測平均値140Wh調理(190℃×20分)を週2回使うと年間35時間1.91kgCO₂151.9円

 衣サクッ、肉汁ジュワッの愉悦をカロリーオーバーで諦めていたシニア諸氏よ、本機で揚げ物を取り戻そう。油を使わない揚げ物つくり機である。
 油なしでどうやって揚げるのか。
 ふつう揚げ物は高温の油で食材表面の水分を飛ばして旨みを閉じ込めるが、本機はこの高温状態を1200Wの高加熱ヒーターと大型ファンで再現。食材めがけて噴き出る高温熱風(最高温度約200℃)が、水分や脂分を一気に飛ばし、油で揚げるのと同じサクサクに仕上げてくれる。
 熱風式フライヤーは各社から出ているが、レコルト(1992年設立)の本機は夫婦2人分向きのコンパクトサイズ。この小型が味にも生きていて、庫内に熱風が行きわたって高温状態を持続できるため、ムラなくサクッと揚がる。
 冷凍コロッケやエビフライ、春巻などの油であげることを前提につくられた冷凍食品の調理には向きません。

油を使わないから、摂取カロリーを抑えられる。

本機油で揚げた時
とんかつ495kcal672kcal
ビーフピカタ559kcal1014kcal
チキン南蛮570kcal703kcal
酢豚630kcal718kcal

本機で調理したときと、油で揚げたときの1人前のカロリーを比較した。

【計算条件】
本機:日本食品標準成分表2015年版(七訂)で算出。
油で揚げたとき:上記と調理のためのベーシックデータ第5版で算出。

志水久子さん(水戸市・75歳)

 脂質異常が気がかりで大好きな揚げ物を控えていました。これで最初にレシピ集の『ミルフィーユとんかつ』をつくったら、え、油で揚げた衣と変わらないけど?って驚きました。歯に伝わるパン粉のサクサクも、口の中に豚の脂の旨みがジューッと広がる感じも同じで大感激。油をくぐっていないぶん、衣がしつこくなくてあと味がさわやかなのも、私の年代にはちょうどいいかも。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください