レバーを一往復させるだけでコルクがスポッと抜ける技あり設計。

  • ワインオープナー0
  • ワインオープナー1
  • ワインオープナー2
  • ワインオープナー3

グローバル・ラクリス

ワインオープナー

サイズ(約)幅14.5×奥行3×高さ15cm
重さ約438g
材質ABS・亜鉛合金・炭素鋼・ステンレス
付属品フォイルカッター
製造国中国

※スパークリングワインには使えません。

環境チェック情報

主要材料梱包材
亜鉛合金、炭素鋼、ステンレス、ABSブリスター(PET)、紙

 日本航空で採用されているワインオープナーです。揺れる機内でたくさんのコルクを抜くために、こんな道具が使われていたんですね。これ、あまりに使いやすいので感心しますよ。
 (1)レバーを上げた状態で瓶にかぶせ、レバーを下げる。
 (2)レバーを上げるとコルクがスポッと瓶から抜ける。
 (3)再度レバーを往復させると抜けたコルクが落ちる。
 この動作、力はほとんどいりません。試しに編集部員の親8人(75〜84歳)に使ってもらいましたが、全員10秒もかからずに開けられました。
 なぜこんなに簡単なのかというと、内蔵されているらせん状のコルク抜きが、レバーを下げるだけでクルクル回りながら垂直にコルクに刺さるから。斜めに刺さって引き抜けなくなる失敗とは無縁です。
 電源は不要。メーカーはグローバル(1988年設立)。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください