どんな料理下手な人でも食材の旨みを100%近くひき出せる、魔法のようなお鍋。

  • 鋳物ホーロー鍋0
  • 鋳物ホーロー鍋1
  • 鋳物ホーロー鍋2
  • 鋳物ホーロー鍋3
  • 鋳物ホーロー鍋4
  • 鋳物ホーロー鍋5
  • 鋳物ホーロー鍋6

バーミキュラ

鋳物ホーロー鍋

大サイズサイズ:直径22cm、高さ(フタ含)15cm、幅(把手含)30cm、深さ10cm、容量:3.5L(満水容量)
重さ:約4.2kg
小サイズ直径18cm:高さ(フタ含)12cm、幅(把手含)24cm、深さ8cm、容量:1.75L(満水容量)
重さ約2.6kg
材質鋳鉄(ホーロー加工)、ステンレス
付属品21種のレシピ本
製造国日本
鍋敷きサイズ:厚さ2.1cm
重さ:420g(大)、255g(小)
材質:ホワイトハードメイプル(北米産)
製造国:日本

※電子レンジ不可。
※電磁調理器対応。

環境チェック情報

主要材料経口部分・食品接触部分使用材料梱包材
鋳鉄(ホーロー加工)ホーロー段ボール、ミラーマット(PE)
本品が発売(10年2月)されるやいなや、「本品を主人公にしたレシピ本」が毎年のように出版され、いま段階(20年2月)では10点も!

 料理研究家の皆さんにこれほどの衝撃を与えた本品の実力は、NHK『逆転人生』(19年9月16日放送)の「無水カレー」でついに全国区の人気に定着しました。

  • 煮込み鍋として――『逆転人生』で 視聴者を驚嘆させたニンジン入りの無水カレーをはじめ、肉じゃが、さばの味噌煮、鶏肉とブロッコリーのクリーム煮…。
  • 炊飯器として―― 白米も玄米も炊き込みご飯もおいしく炊けます。
  • 蒸し器として――蒸しじゃが、蒸しとうもろこし、蒸しタマネギ…。
  • 肉料理器として――豚肩ロース肉の香草焼き、牛すじと大根の煮物…。
名古屋市の老舗鋳造メーカー、愛知ドビー(1936年創業)の土方智晴さんが3年かけて開発した鋳物ホーロー鍋の傑作

 熟練職人が、フタと本体の接する面を0.01ミリ以下の精度で削り込むので密閉性が抜群。この密閉性が理想の無水調理を可能にした。
 無水調理とは、鍋の中に水を加えずに、具材に含まれている水分だけで調理すること。加熱された具材のビタミンを保ち、うま味と甘みを最大限に引き出してくれる。
 無水調理をするときは、炎が鍋底につくかつかないかくらいの弱火で。弱火なら焦げつかないし、野菜の水分がスープになって上がってくるから、無水でカレーやポトフでもつくれる。食べてみると、ニンジンは青臭さが消えて甘みを感じる。これならニンジン嫌いの人でもおいしく食べられるはずだ。
 マグネット内蔵で鍋の下にくっつく木製鍋敷きは別売。
【ご注意】大(直径22センチ)は重さが4.2キロ。容量は3.5リットルもあるので、鍋いっぱいに料理をつくると合計7.7キロになります。したがって腕力に自信のない方には小(直径18センチ、重さ2.6キロ、容量1.75リットル)をおすすめします。

「ニンジン嫌いの12歳の孫が、“めちゃ、おいしい”って」

愛用歴1年 岡崎敏子さん(70歳・弘前市)

 NHKの番組で見た「ニンジンの無水カレー」を見習ってつくってみたら、野菜の旨みが濃厚でびっくり。ニンジン、タマネギ、完熟トマト、鶏もも肉を入れて、弱火で60分。あとは市販のルーを入れるだけ。野菜の栄養を丸ごと摂れます。
 濃い味付けが当り前の東北なので野菜の旨みだけでは物足りないと思っていましたが杞憂でした。なんといっても、ニンジン嫌いの孫が「おいしい」ってニンジンを探している姿を見て、またびっくり。


「免疫力を高めたくて、緑黄色野菜中心の食事に切り替えました」

愛用歴1年 吉本佐知子さん(78歳・さいたま市)

 そこで、ほぼ毎日、バーミキュラが活躍しています。ニンジンのβカロテン、ジャガイモのビタミンC、トマトのリコピンなど、野菜を丸ごと煮込んで、旨みと栄養たっぷりの野菜スープを週4日はつくっています。野菜が苦手だった夫(82歳)もこれだとペロリと平らげてくれます。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください