1段当り30kg分の食器を収納できる頑丈さ。引出しのスムーズさは5万回テストにも合格。

  • 引出し食器カウンター0幅120cmタイプ ※幅100cmタイプもあります。画像を拡大
  • 引出し食器カウンター1画像を拡大
  • 引出し食器カウンター2小皿や湯のみ、フライパンや深鍋など、これだけのものがすべて収納できた(幅120cmタイプ)。画像を拡大
  • 引出し食器カウンター0
  • 引出し食器カウンター1
  • 引出し食器カウンター2

●幅120cmタイプ

サイズ高さ91×奥行50(引出し時94)cm、重さ約105kg
引出し内寸1段目:幅21.5×奥行42×高さ9.8cm
2段目:幅107×奥行41.5×高さ9cm
3段目:幅107×奥行41.5×高さ16.5cm
4段目:幅107×奥行41.5×高さ31cm
材質天板:ステンレス、パーチクルボード/引き手:アルミ
製造国日本

●幅100cmタイプ

サイズ高さ91×奥行50(引出し時94)cm、重さ約95kg
引出し内寸1段目:幅25×奥行42×高さ9.8cm
2段目:幅87×奥行41.5×高さ9cm
3段目:幅87×奥行41.5×高さ16.5cm
4段目:幅87×奥行41.5×高さ31cm
材質天板:ステンレス、パーチクルボード/引き手:アルミ
製造国日本

※食器を入れたまま複数の引出しを同時に開くとバランスが崩れて転倒するおそれがあるので、1段ずつ開け閉めするようにしてください。

 高さが1mもないカウンター型なので、転倒よりも警戒すべきは、引出しが開いて食器がとび出してしまう心配ですが、そこはご安心ください。
 下3段の両端にムラコシ精工の耐震ラッチを計6個取りつけてあります。震度5強以上の揺れを感知すると、自動的に引出しがロックされる仕組みです。
 1段当り30kg分の食器を入れてもビクともしないつくりも自慢です。下3段のレールには定評のある独・ヘティヒ社「クアドロレール」を採用。5万回開閉テストの結果では、開閉のスムーズさは変わりませんでした(一財・ボーケン品質評価機構でテスト)。

・1段目……高さ9.8cm。箸、菜箸、スプーン、ナイフなどを入れる小引出し。この1段目のみラッチなし。
・2段目……高さ9cm。容量目安は小皿28枚、小鉢39個、魚皿7枚、湯呑み・マグカップ25客、おちょこ11個。
・3段目……高さ16.5cm。容量目安は大皿15枚、中皿20枚、お茶碗・お椀12客、徳利3本、急須2個、ティーポット2個。
・4段目……高さ31cm。容量目安は深鍋3個、深皿8枚、どんぶり5個、フライパン3枚、2Lペットボトル2本、サラダ油・しょう油ボトル3本。
※幅120cmタイプ。

 天板は汚れや熱に強いステンレス貼りなので、熱を持つトースターやオーブンも置けます。前面は鋼板の表面にPETシートを貼り込んだ「PET鋼板」なので、水や汚れ、キズにも強いつくり。
 120cm幅と100cm幅の2タイプ。材質はMDF(中質繊維板)とパーチクルボード。色はホワイトのみ。
 メーカーのエコーファニチャーは1952年創業の山形を代表する家具メーカー。
※本品が転倒する心配はまずありませんが、不安な人には『家具転倒防止具「不動王」』をおすすめします。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動