通販生活でおなじみのカタログハウスのお店。商品を試してご購入いただけます。大阪。実演やセミナーも開催!

私のとっておき

足首ウォーマー

  • 1月4日 by 山脇
あけましておめでとうございます!大阪店の山脇です。
寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回私がおすすめするのは、寒い冬の味方『足首ウォーマー』です。
人間、体の部位の中で「首」とつくところは温めるのが良いといいますが、
まさにその通りで、「足首」を温めると、冷えの感じ方が違います。2012年1月に購入し、今も愛用しています。

20180104_1.jpg
愛用した結果、こんな感じになってしまいました・・・。

皆様、『足首ウォーマー』の名誉のために申し上げますが、ちゃんとした取り扱いをすれば、
こんなに毛玉がついたり、ヨレヨレになることはない...と思います。私、なにか取り扱いを間違えたんだと思うんです。
ある時、洗った後の『足首ウォーマー』に大量の毛玉がびっしりついていて...しまった!と思った記憶はあるのですが、
どういう洗い方をしてそうなったのか記憶がありません。
もしくは寝るときにばかり使っていて、摩擦がかなり多かったとか...我ながらいい加減ですね~!(笑)

『足首ウォーマー』には、ふくらはぎ側と足首側、つまり「上下」がありますが、
私の6年モノの『足首ウォーマー』は、もはや上下すら分からない状態。
しかし!それでも!!まだ使っているということは、まだ、暖かいということなのです。
さすがに外に履いて行ってちらっと見えたら恥ずかしいので、今はもっぱら寝る時や、家にいる時に履いています。
『足首ウォーマー』を履いて寝ると、足元のスースー感がないので、トイレが近くなることもないですし、
締め付けず、ふんわり暖かく、何ともいえない安心感があるのです。
ずれにくいので、寝ている間に脱げてしまうこともありません。
暖かさの秘密は、吸った汗を熱に変えてくれる「サーモギア」という吸湿発熱素材と、保温素材の「ダイナポット」。
そして、これが2重に編まれていることで、ふんわり暖かいというわけです。
私が思う『足首ウォーマー』の良いところは、「さりげない暖かさ」です。
カッカカッカと熱くなることはないので、自然に一日中、履いていられます。
また、履き口もふんわり編まれているため、締め付けが苦手な方にもおすすめです。
そろそろ新しいものに買い替えようかな~と思っていたところだったので、この機会に買ってしまいました!

20180104_2.jpg
比べると、見た目は別モノですね~。

さっそく新しいほうを試してみました。やはり、足首にピタっと密着するので、古いほうに比べると暖かく感じました。
でも、古いほうのユルッとした感じも好きなので、しばらくは、6年モノと新品とを、用途に合わせて履いていこうと思います。
色は、ブラックとベージュです。ふくらはぎまでカバーできるロングタイプ(ブラックのみ)もありますよ。
カタログではすべて2足組での販売ですが、お店では1足でもお求めいただけます。
私が言うのもなんですが、お手入方法は、洗濯機で「弱水流ネット洗い」です!
皆様も足首ウォーマーで、冷え対策してみてください。
そして、風邪などひかれませんよう、この冬を乗り切ってくださいね!!
足首ウォーマー
『発熱足首ウォーマー』
商品ページはこちら