通販生活でおなじみのカタログハウスのお店。商品を試してご購入いただけます。東京。実演やセミナーも開催!

私のとっておき

カルシウム黒豆

  • 9月1日 by 成田
こんにちは、東京店の成田です。
残暑が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回の私のとっておきは「カルシウム黒豆」です。

20170901_1.jpg

2016年冬号で初めて紹介された商品ですが、おいしくてそれからずっと病みつきになっています。
ポリッとした歯ごたえがあって甘さは控えめなので、1粒食べるとついつい手が止まらなくなります。
しかも小袋になっている食べきりサイズが1箱に1か月分入っています。31袋!良心的ですよね。
ちゃんと31日分入れてくれています。1袋あたり約60キロカロリー。味は、抹茶とカカオの2種類です。
抹茶はお抹茶の風味と苦みがあり、カカオは抹茶より少~し甘めです。

20170901_3.jpg

割ってみると黒豆のまわりに白い粉の層があるのですが、実はこれ国産の牡蠣殻を精製したカルシウムと、
カルシウムを吸収しやすくするための天然鉱物由来のマグネシウムを粉末にしたもの。
それに黒豆は北海道産です。大豆イソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン」と同じように、
骨からカルシウムが出ていくのを抑える働きをすると言われています。
女性の場合、1日のカルシウムの推奨量は年齢によって多少の誤差はありますが650ミリグラム。
対して、平均的な摂取量は509ミリグラムです。食事で平均量くらい摂れている人なら、
2、3粒ポリポリ食べれば不足分を補える計算になっていますが2、3粒では止まらなくなってしまいます。(笑)
でも、1袋食べても推奨量の約7割ほどなので、私は一回で食べきってしまいます。

20170901_2.jpg

以前はカルシウムを補うためにサプリなども利用していたのですが、
やはり安心安全な食品から摂取したいと思っていたので、
この「カルシウム黒豆」はそんな私にピッタリの商品でした。
カルシウム不足は、骨粗鬆症やイライラしたりする原因を作ってしまいます。
おいしくてカルシウムも摂取できるのは一石二鳥。これからもずっと継続していきたいと思っています。
カルシウム黒豆
『カルシウム黒豆』
商品についてはこちら