週刊通販生活トップページ   >  経口補水パウダー ダブルエイド

カタログハウスの公式通販サイト

中高年夏の必需品・経口補水パウダー ダブルエイド●五洲薬品

糖分や塩分を控えたい人の熱中症対策ならこの粉末タイプがおすすめ。

経口補水パウダー ダブルエイド

塩分500ml当たり0.88g、糖分500ml当たり2.7g

高齢者が熱中症対策のために水分を補給するなら、体液を薄めてしまう真水よりも経口補水液がいい。かといって、ちょっと汗をかいたくらいでゴクゴク飲んでいると、塩分や糖分の摂り過ぎになってしまいます。多くの経口補水液は、脱水症や熱中症の患者に適した塩分、糖分になっているからです。

そこで、本誌がおすすめするのは水に溶かして調節するタイプの本品です。

通常の水分補給……本品1包を500mlに溶かしてください。塩分、糖分がひかえめで済みます。

大量の発汗などで早急に水分補給が必要なとき……本品1包を200~300mlで溶かして飲んでください。塩分、糖分の濃度が高くなり補給・吸収率が上がります。

粉末タイプで、価格は1包当たり84円。ペットボトルタイプより割安です。

粉末タイプだから簡単に持ち運びができて、外出先でつくれる。

経口補水液500ml当たりの塩分と糖分

専門家に聞く

経口補水液の正しい飲み方

藤谷博人先生聖マリアンナ医科大学スポーツ医学講座・准教授

経口補水液は、体が水分(体液)を失ったときに効率よく補給できるように、塩分や糖分が入った飲み物です。薬局やコンビニなどで買えますが、明確な“基準”がないため、塩分・糖分の濃度はバラバラなのが現状です。

とはいえ、もともと脱水症や熱中症の患者向けのものがベースですから、市販の経口補水液は塩分・糖分が多めのものが中心です。暑い日にめまいがしたり足がつったりするなど、実際に脱水症・熱中症と疑われる症状がみられるときは、このタイプの経口補水液がおすすめです。

ただ、そうした症状もないのに、このタイプの経口補水液をゴクゴク飲むと、塩分や糖分の過剰摂取になるおそれがあります。高血圧や糖尿病の高齢者はとくに気をつけてください。

高齢者が熱中症対策のために水分を補給するなら、体液を薄めてしまう真水より、塩分が少なめの経口補水液などがいいでしょう。スポーツドリンクは糖分が多いので、血糖値が気になる高齢者は注意が必要です。

体調にもよるので、飲用の適量を示すのは難しいのですが、たくさん汗をかいたときや食欲が落ちているときなどには、500ml~1リットル程度をこまめに分けて飲むようにしてください。

藤谷博人先生聖マリアンナ医科大学スポーツ医学講座・准教授
商品のお申込み
※マウスを乗せると拡大します。
  • 日本製
  • 3箱セットは1箱売りより1包約11円お得。
  • 本品は小社でしか入手できません
内容量 :
1包6g
原材料 :
ブドウ糖、マルトデストリン、塩化ナトリウム、海塩、クエン酸ナトリウム、塩化カリウム、酒石酸、レモン香料、乳酸カルシウム、クエン酸、ビタミンC、硫酸マグネシウム、ステビア、ナイアシン、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6
アレルギー表示原料 :
乳成分
賞味期限 :
製造日より2年(常温保存・常温便)
※本品に含まれる表示義務添加物:クエン酸ナトリウム、塩化カリウム、酸味料、香料、乳酸カルシウム、クエン酸、ビタミンC、硫酸マグネシウム、甘味料(ステビア)、ナイアシン、ビタミンB2,B1,B6
製造責任者 :
松尾利茂明(五洲薬品)
日本製
栄養分析値(1包6g当り) :
カロリー19.2kcal、炭水化物4.8g、ナトリウム345mg、食塩相当量0.88g
●『ダブルエイド』は、本品に使用している一部の食品添加物は小社の「食品憲法」に抵触しますが、高齢者の体調管理に欠かせないと考え、例外掲載としました。