週刊通販生活トップページ  >  読み物:「さようなら原発1000万人署名」に賛同する〈脱原発国会議員〉は、現在93人。

カタログハウスの公式通販サイト

「さようなら原発1000万人署名」に賛同する"脱原発国会議員"は、現在93人。

大江健三郎さん(作家)
3・11後、人間と原発は共存できないという国民の意思は、強く表明されたと思います。しかし、選挙で原発反対派が勝つことが起こらなければ、国民の意思が政治を動かしているとは言えない。それができるようにしたい。私が、一番に考えていることです。

澤地久枝さん(作家)
総選挙のときには、候補者の原発に対する姿勢を選択肢のひとつにすべきです。政治家の人たちは、いま何も意思表示をしないことが、どんな答えとなって返ってくるかを恐れているはずです。この議員のリストをシェアして、認識の土台に置きたいと思います。

(6月15日、議員会館での記者会見発言より)

 福島第一原発の事故を受け、昨年5月から始まった署名活動「さようなら原発1000万人署名」。
(1)原発の新規建設の中止と計画的な廃炉の実施、(2)高速増殖炉「もんじゅ」と「六ヶ所再処理工場」の廃棄、そして(3)省エネ、自然エネルギーを中心に据えたエネルギー政策への早急な転換を求めたもので、署名数は6月15日時点で754万4066筆に。7月11日時点で、呼びかけ人を代表して大江健三郎さん、内橋克人さん、鎌田慧さん、澤地久枝さんの4名が首相官邸を訪れ、野田首相宛に署名の一部を提出しました。
 この署名は全国会議員にも呼びかけられ、"脱原発国会議員"の方々が賛同人として名を連ねています。しかし、7月3日の時点で賛同を表明したのは、衆参国会議員720人(衆院478人、参院242人)の内93人にすぎません。
 党のエネルギー政策見直し案の中から「脱原発は不可避」との文言を削除した自民党議員が少ないのは理解できますが(それにしても河野太郎さん1人とは!)、先日、大飯原発の再稼働に反対する117人の署名を集めた民主党ですら、賛同人は47人です。
 今回は第1次署名提出で、今後も「さようなら原発1000万人署名」活動は続けられます。あなたの地元の国会議員がまだ署名していないようでしたら、ぜひ議員事務所等に問い合わせてみてください。

賛同した国会議員93人(8月3日現在)
※カッコ内は党所属の国会議員数。

●民主党47人(337人)
衆議院議員34人
阿久津幸彦
網谷信介
荒井聰
稲見哲男
生方幸夫
大谷信盛
逢坂誠二
奥野総一郎
加藤学
川内博史
櫛渕万里
工藤仁美
桑原功
近藤昭一
阪口直人
篠原孝
杉本かずみ
首藤信彦
高井崇志
橘秀徳
玉置公良
辻恵
辻元清美
中川治
橋本べん
初鹿明博
平岡秀夫
皆吉稲生
宮崎岳志
山口和之
山崎誠
山崎摩邪
山田正彦
吉川政重
参議院議員13人
相原久美子
有田芳生
江崎孝
大河原雅子
岡崎トミ子
金子恵美
今野東
田城郁
ツルネンマルテイ
徳永エリ
那谷屋正義
福山哲郎
藤谷光信
●自民党1人(206人)
衆議院議員1人
河野太郎
●公明党1人(40人)
参議院議員1人
加藤修一
●共産党15人(15人)
衆議院議員9人
参議院議員6人
●社民党10人(10人)
衆議院議員6人
阿部知子
重野安正
照屋寛徳
服部良一
中島隆利
吉泉秀男
参議院議員4人
福島みずほ
又市征治
山内徳信
吉田忠智
●国民の生活が第一 7人(49人)
衆議院議員4人
相原志乃
太田和美
牧義夫
三宅雪子
参議院議員3人
外山斎
はたともこ
姫井由美子
●みんなの党4人(16人)
衆議院議員2人
柿沢未途
山内康一
参議院議員2人
小野次郎
川田龍平
●新党きづな1人(9人)
衆議院議員1人
石田三示
●無所属7人(20人)
衆議院議員3人
佐藤ゆうこ
瑞慶覧長敏
平智之
参議院議員4人
糸数慶子
亀井亜紀子
谷岡郁子
舟山康江
「さようなら原発1000万人署名」に賛同する〈脱原発国会議員〉は、現在93人。