『自撮りのキミちゃん』でおなじみ西本喜美子先生のおもしろ自撮り教室

西本先生のプロフィール

西本喜美子先生のプロフィール

にしもと・きみこ◎1928年(昭和3年)生まれ。72歳の時に写真を始め、2011年には熊本県立美術館で初個展を開催。「自虐撮り」と呼ばれる自撮り写真がインターネットで話題となる。近著に『ひとりじゃなかよ』(飛鳥新社)。

1月の審査結果発表

投稿作品は「たいぎゃよか」→「よか」→「いかんばい」の
3ランクで評価します。

西本喜美子先生のコメント

投稿してくださったみなさん、どうもありがとう。

今月はみんなのお顔が分かる作品が多くて、とっても楽しませてもらいました。
やっぱり表情があると写真も華やかになるね!
次回も恥ずかしがらずに、はっちゃけた作品待ってます。

*「たいぎゃよか」と「よか」の入賞者には、
キミちゃん先生の特製クリアファイルをお送りいたします。

◎たいぎゃよか

◎たいぎゃよか

うっかりはんさんの作品

久しぶりの投稿です(^-^)
以前「梅干しの気持ち」になったのですが、いっそのこと梅干しになってやろうと思いやってみました。きみちゃんどうぞ召し上がれ。

わ~!怖い梅干しですな!
美味しいのかしら?食べたくないけどとっても面白いです。合成もよくできてます。


◎たいぎゃよか

いちご狩りさんの作品

「いちご」が大好きです。どうして美味しいのか知りたくなったので、「いちご」になってみました!

かわいいいちごだね~!
食べられちゃうよ!合成も上手にできてますね。もっと表情があったら最高でしたね。

●よか

●よか

かよちゃんさんの作品

白いキスチョコ、いただきます♪毎日の散歩コースから見える富士山が、雪で白くなっているのを見てひらめきました。
キミちゃんを見てると、年を取るのが楽しみになります。

白い三角チョコですね。
上にある雲がなければもっと目立ちましたね。ちょっと残念でした。


●よか

村井千秋さんの作品

お誕生日に浅草のホテルで撮影。
手のひらに乗せたスカイツリー。

お~乗ってますね。
片手に乗せてもう一方の片手でツリーをつかんでみるともっと面白かったですね。


●よか

ようようさんの作品

タイトル:妖精の姉妹、見~つけた!
ひと言:森に遊びに行ったら小さな小さな妖精の姉妹を見つけました。指でつまんで捕まえようとすると、お姉ちゃん妖精は両手で角をつくって威嚇してくるんです(笑)。

かわいいですね。
トリック写真ですね。手がちょっと離れてるのが残念でしたね。それと、ぶらさがってる感じが出ればもっと良かったですね。

■いかんばい

■いかんばい

Mayuさんの作品

よ~く見てね。少女が抱いてる人形もちゃんと自撮りです。そして、この顔を描いてる女を想像してみてください。ちょっと怖いです。

じっと見たけど、なんだかわからんかった!難しすぎました。ごめんなさい。


■いかんばい

Soleilさんの作品

ただ、ヨガらしきポーズしただけなのに(≧∀≦)

うん~~よくわからんばい。私には難しくて意味がわからんかった。ごめんなさい。