『自撮りのキミちゃん』でおなじみ西本喜美子先生のおもしろ自撮り教室

西本先生のプロフィール

西本喜美子先生のプロフィール

にしもと・きみこ◎1928年(昭和3年)生まれ。72歳の時に写真を始め、2011年には熊本県立美術館で初個展を開催。「自虐撮り」と呼ばれる自撮り写真がインターネットで話題となる。近著に『ひとりじゃなかよ』(飛鳥新社)。

5月の審査結果発表

投稿作品は「たいぎゃよか」→「よか」→「いかんばい」の
3ランクで評価します。

西本喜美子先生のコメント

第2回目も思ったより投稿が少なくて残念でした。
みんなむずかしく考えすぎじゃないかなぁ?

今後の投稿の参考にしてもらえばいいと思って、
「いかんばい」の2点も紹介します。

「おもしろ」と「自撮り」のコツを私のコメントから読みとってね~。

*「たいぎゃよか」と「よか」の入賞者には、
キミちゃん先生の特製クリアファイルをお送りいたします。

◎たいぎゃよか

◎たいぎゃよか

MOCOさんの作品

【誤報】アスリートとして、新聞にノリました!(^^)!

すごくいいアイデア!
表情もよかね。真似してみようかな。
おめでとう!MOCOさんは前回の『福笑い』につづく「たいぎゃよか」だね。福笑いじゃ顔はわからんかったけど、えらいべっぴんさんだったんだ。

●よか

●よか

Mayuさんの作品

通犯生活

面白か!
けどタイトルの意味がわからんかった。
ネズミが台所でこっそり盗み食いかね?Mayuさんも前回の「ホームセキュリティ」につづく連続入選。次回の投稿もたのしみにしてます。


●よか

にこちゃんさんの作品

お父さんとお姉ちゃんとお姉ちゃんの友だちの3人を吹き飛ばしました!
こんどはもっとたくさんの友だちを吹き飛ばしたいです!

可愛いか!
みんなジャンプしてるともっとよかったね。飛ばされているお姉ちゃんたちの表情も、もっと見てみたかった。小さい子からの投稿も増えてきてうれしい。

■いかんばい

■いかんばい

ようようさんの作品

イリュージョンに挑戦!ふわぁ~っと体が浮かび上がるイリュージョンです。キミちゃん先生の「空中に浮かぶシリーズ」をマネしてみました。いかがでしょうか。

面白いアイデアだけど、椅子の向きを変えるともっと体が浮いてるように見えたね。
時計の向き、飾ってある写真の向きにも工夫して、何度か撮りなおしてみるといいかも。


■いかんばい

バードマンさんの作品

鳥になってみました。公園に行ったついでに親子で鳥になってみました。二人ともリモコンを握る手がグーになってしまったのが残念。親鳥の背中ももう少しかがめばよかった。。。。

顔の表情がが見えるとよかった。自撮りは表情が大切じゃないかな?
私はいつも「痛い~っ!」とか「怖い~っ!」って叫びながらシャッターを切っています。そのほうが、いい表情がでるからね。

「おもしろ自撮り教室」は2019年3月31日をもって作品の募集を終了いたしました。

自撮り教室TOPへ戻る