通販生活

カタログハウスの公式通販サイト

『自撮りのキミちゃん』でおなじみ西本喜美子先生のおもしろ自撮り教室

にしもと・きみこ◎1928年(昭和3年)生まれ。72歳の時に写真を始め、2011年には熊本県立美術館で初個展を開催。「自虐撮り」と呼ばれる自撮り写真がインターネットで話題となる。近著に『ひとりじゃなかよ』(飛鳥新社)。

7月の審査結果発表!

キミちゃん先生からの総評

投稿してくださったみなさん、どうもありがとう。
いろいろな作品で見ていて楽しいけど、
みんなもう少し表情に工夫があるともっと面白くなる。
次回は、もっともっと面白い作品を待ってますよ。
それから、今回投稿してくださったのはみんな女性。
男性も恥ずかしがらずにぜひチャレンジしてね。

*「たいぎゃよか」と「よか」の入賞者には、キミちゃん先生のクリアファイルをお送りいたします。

「たいぎゃ、よか」2作品 /「よか」3作品

スリラーさんの作品

ゾンビ?!廃墟の中からゾロゾロ…ゾロゾロ。
ゾンビなのにハートがありますが…。

キミちゃん先生より一言。

こわかね!

おもしろかね!こんな場所大好きですよ。行ってみたいな。みんな同じ顔だから全部違う表情だったらもっとすごかったね。

MOKOさんの作品

こう見えてボク、泳げないんです。。。

キミちゃん先生より一言。

すごいですね!

ここまでやりますか。時間かかったでしょうね。どうせなら池の中に入ってやればもっとすごかった!

Mayuさんの作品

さる「エントリーNo.18番!一生懸命歌います!」
きりん「オーディションかよっ!」

自撮りは大喜利に似てますね。
喜美子さんと同じ歳のおばあちゃんと一緒に遊んでみました。

キミちゃん先生より一言。

仲良か!

セリフが入っとらんけん意味がわからんかった。お面だけじゃなくて派手なポーズがあるとよかったね。

前田華代子さんの作品

「人間コンパス」
思いの外、自分の影がコンパスみたいに長く伸びていて驚いた。

キミちゃん先生より一言。

おもしろか!

こんな長くなるんだ?こんなに長くなるならもっと派手なポーズするともっと面白くなるかもよ。あとやっぱり表情がほしいかな。

ようようさんの作品

大嫌いなパセリも大自然の中でならおいしく食べられるかも。
ちょっと大きなパセリだけど、思いきって食べてみよう!いただきま~す♪

キミちゃん先生より一言。

たのしいね!

でも箸の位置がもっと上だったらよかった。芝生の切れ目に箸があるから分かりにくかった。ちょっと残念ね。

MAさんの作品

喜美子さんの写真展会場で撮りました。表情にこだわりました。

キミちゃん先生より一言。

もっとスピード感と派手な表情があるとよかったね。残念。でも来てくれてありがとう。

うっかりはんさんの作品

娘が私の絵を描いてくれたのですが、お世辞にも上手いとは…でも、どうしても褒めてやりたかったので絵に顔を寄せた結果こうなりました(笑)

キミちゃん先生より一言。

もっと絵と顔を近づけてくれるとよかった。あと、表情に工夫があると楽しくなったね。でも絵が上手いから娘さんに「たいぎゃよか」

過去の受賞作品はこちら