11.07

SAT

今日は、がん予防に効果があるとされる
キャベツをつかって

がんの予防対策に役立つおかずを紹介します。

  • キャベツ

    がん予防に効果があるとされる約40種の食材(デザイナーフーズ)に挙げられているもののなかでも、上位に位置している食材です(米・国立がん研究所)。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

鈴木登紀子さんのキャベツとスモーク
サーモンの鳴戸巻き

鮮やかなキャベツの緑色にスモークサーモンの紅色が映えた美しくて上品なおかずです。冷蔵庫で冷やして召し上がってください。

1人分…109kcal

塩分(1人分)…1.5g

材料2人分

キャベツ
大2枚
青じそ
16枚
スモークサーモン
6枚
玉ねぎ
1/2個
溶き辛子
小さじ2

つくり方

  1. 1

    キャベツは湯気の立った蒸し器で強火で3分蒸し、軸の厚くなっている部分をそぎ落とす。

  2. 2

    青じそは洗って水気をきり、軸を切り落とす。

  3. 3

    玉ねぎは薄切りにし、ボウルに水1カップと塩小さじ2(分量外)を加えた塩水の中に入れてしんなりとさせ、きつく絞る。

  4. 4

    巻きすの上にキャベツを1枚広げ、青じそを2枚重ねにして8枚置く。

  5. 5

    4の上にスモークサーモンを3枚横に重ね、その上に3の半量を横長に置く。手前から太巻きの要領で巻いて輪ゴムで留める。もう1本も同様につくる。

  6. 6

    冷蔵庫に30分ほど入れて冷やし、食べよい厚さに切って器に盛り、溶き辛子をのせる。