11.09

MON

今日は、がん予防に効果があるとされる
キャベツをつかって

がんの予防対策に役立つおかずを紹介します。

  • キャベツ

    がん予防に効果があるとされる約40種の食材(デザイナーフーズ)に挙げられているもののなかでも、上位に位置している食材です(米・国立がん研究所)。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

鈴木登紀子さんのキャベツとなまり節の
煮もの

深いコクがあるかつおのなまり節を使った煮物です。
半玉分のキャベツから出る甘みで
やさしい味に仕上がります。

1人分…342kcal

塩分(1人分)…4.1g

材料2人分

キャベツ
400g
なまり節
200g
生姜の絞り汁
大さじ1

A

だし汁
3カップ
大さじ1
みりん
大さじ4
薄口醤油
大さじ2強
砂糖
大さじ1/2
少々

つくり方

  1. 1

    キャベツは3~4cm幅のざく切りにする。なまり節は1cm厚さに切る。

  2. 2

    底の広い浅鍋にAを入れて煮立て、なまり節を加えて弱めの中火で落としぶたをして3~4分煮る。なまり節を片側に寄せてキャベツを入れ、菜箸でときどきキャベツの上下を返しながら5~6分静かに煮る。

  3. 3

    器に盛り、生姜の絞り汁を回しかけ、あれば針生姜をのせる。