11.10

TUE

今日は、がん予防に効果があるとされる
ブロッコリースプラウトをつかって

がんの予防対策に役立つおかずを紹介します。

  • ブロッコリースプラウト

    抗酸化力の高いスルフォラファンを豊富に含んでいて、免疫力向上を手助けする。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

鈴木登紀子さんのさんまの有馬焼き
ブロッコリースプラウト添え

脂がのった旬のさんまの塩焼きに、
ブロッコリースプラウトと青じそのサラダを
添えたさっぱり味のおかずです。

1人分…550kcal

塩分(1人分)…2.0g

材料2人分

さんま
2尾
塩、粉山椒、小麦粉
各少々
ブロッコリースプラウト
1パック(50g)
青じそ
20枚
サラダ油
大さじ2

A

薄口醤油、レモン汁、ごま油
各大さじ1
大さじ1/2
粉山椒
小さじ2/3

つくり方

  1. 1

    さんまは3枚におろし、1枚を3等分して軽く塩と粉山椒をふる。

  2. 2

    ボウルにAの調味料を混ぜ合わせる。根元を落としたブロッコリースプラウトと、せん切りにした青じそを加え、軽く和える。

  3. 3

    フライパンを十分に熱してから一度火を止め、サラダ油をひく。さんまに薄く小麦粉をまぶし、フライパンのまわりから皮目を下にして並べる。火をつけて中火で色づくまで焼き、裏返して火を通す。

  4. 4

    器に2の半量をのせ、3のさんまをのせて残りの2をのせる。あればもみじ型で抜いたにんじんと、いちょう切りにしたレモンを飾る。