11.12

THU

今日は、がん予防に効果があるとされる
キャベツをつかって

がんの予防対策に役立つおかずを紹介します。

  • キャベツ

    がん予防に効果があるとされる約40種の食材(デザイナーフーズ)に挙げられているもののなかでも、上位に位置している食材です(米・国立がん研究所)。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

鈴木登紀子さんの和風ロールキャベツ

ひき肉に豆腐を加えてカロリーを抑えた
ヘルシーなロールキャベツです。

1人分…282kcal

塩分(1人分)…4.3g

材料2人分×2食

キャベツ
大6枚
木綿豆腐
1丁(200g)
豚ひき肉
100g
しいたけ
3枚
にんじん
40g
細ねぎの小口切り
大さじ3
生姜のみじん切り
大さじ1
生姜の絞り汁
大さじ1

A

溶き卵
1/2個分
大さじ1/2
薄口醤油
小さじ1
小さじ1/4

B

だし汁
3と1/2カップ
大さじ1
小さじ1
薄口醤油
小さじ1

つくり方

  1. 1

    豆腐は布巾に包んで軽く重しをし、斜めにしたまな板の上に30分ほどおいてしっかりと水気をきる。すり鉢に粗くほぐして入れ、Aを入れて滑らかになるまですり、豚ひき肉も加えて木べらでよく混ぜる。

  2. 2

    キャベツは湯気の立った蒸し器で強火で3分蒸し、軸の厚くなっている部分をそぎ落とす。

  3. 3

    しいたけ、にんじんはみじん切りにし、細ねぎとともに1に加え、よく混ぜる。6等分の俵形にまとめる。

  4. 4

    2のキャベツを軸を手前にして置き、軸のあたりに3を置く。ひと巻して右端を折り込み、もうひと巻きして左端を折り込む。巻き終わったら、楊枝で留める。

  5. 5

    底の広い浅鍋に4を並べ、Bを入れて火にかける。煮立ったら弱火で20分ほど煮る。楊枝を抜き取り、食べやすい大きさに切って器に盛る。煮汁に生姜の絞り汁を入れて器に注ぎ、あれば針生姜を添える。
    ※残った和風ロールキャベツは冷蔵で2~3日保存できる。