11.19

THU

今日は、がん予防に効果があるとされる
セロリをつかって

がんの予防対策に役立つおかずを紹介します。

  • セロリ

    がん予防に効果があるとされる約40種の食材(デザイナーフーズ)に挙げられているもののなかでも、上位に位置している食材です(米・国立がん研究所)。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

城戸崎愛さんのセロリと鶏肉のプルーン煮

プルーンの甘みが煮汁に溶け出した
上品な味わいの煮込み料理です。

1人分…344kcal

塩分(1人分)…1.4g

材料2人分×2食

セロリ
大2本
鶏もも肉(骨付き)
270g×2本
白ワイン
100ml
グリーンオリーブ(瓶詰め)
80g
プルーン(乾燥)
120g
バター
適量
塩、こしょう
適量

A

オリーブのつけ汁
50ml
100ml

つくり方

  1. 1

    セロリを8~10cm長さに切る。鶏肉は関節の部分で半分に切り、塩、こしょうをする。

  2. 2

    厚手の鍋にバターをぬり、1を並べて白ワインを注ぐ。ふたをして中火にかけ、ひと煮立ちしたらオリーブとAを加える。ふたをして5分ほど煮たらプルーンを加えて弱火にし、ふたをして汁気が少し残るぐらいまで30~40分煮る。

  3. 3

    器に盛り、あればセロリの葉を飾る。
    ※セロリと鶏肉のプルーン煮は冷蔵で3日保存できる。