12.01

TUE

今日は、がん予防に効果があるとされる
セロリをつかって

がんの予防対策に役立つおかずを紹介します。

  • セロリ

    がん予防に効果があるとされる約40種の食材(デザイナーフーズ)に挙げられているもののなかでも、上位に位置している食材です(米・国立がん研究所)。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

堀江ひろ子さんの堀江家のセロリ入り餃子

堀江家で人気の羽根つき餃子。
セロリのクセが消えるので、野菜嫌いのお子さんにもおすすめです。

1人分…348kcal

塩分(1人分)…1.3g

材料2人分

セロリ(葉も含む)
100g
餃子の皮(20枚入り)
1袋
サラダ油、ごま油
各大さじ1/2

肉あん

豚ひき肉
100g
酒、水
各大さじ1
こしょう
少々
生姜のみじん切り
小さじ1
醤油
小さじ1
小さじ1/4

A

小麦粉
大さじ1
3/4カップ

つくり方

  1. 1

    セロリは筋を取り、葉も一緒に細かくみじん切りにする。

  2. 2

    肉あんをつくる。ボウルにひき肉と酒、水を加えてよく混ぜる。残りの材料をすべて入れ、さらによく混ぜ、1のセロリも加えて混ぜ合わせる。

  3. 3

    餃子の皮のふちを水で濡らし、具を入れて包み、ペーパータオルの上に並べる。焼く直前までラップをかぶせておく。

  4. 4

    フライパンにサラダ油とごま油を熱し、3を並べる。よく溶かしたAを注ぎ、ふたをして6~7分蒸し焼きにし、ふたをとってごま油少々(分量外)をかけてカリッと焼き上げる。

  5. 5

    4のフライパンに皿をかぶせて裏返し、取り出す。好みで酢醤油や辣油をつけて食べる。