12.10

THU

今日は、抗酸化作用の高い
をつかって

アルツハイマー型
認知症予防に役立つおかずを紹介します。

  • 鮭の赤い色には、ビタミンEの500倍の抗酸化作用を持つと言われる『アスタキサンチン』が含まれている。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

鈴木登紀子さんの鮭の照り焼き

生鮭をこっくりとした味わいの
照り焼きにしていただきます。

1人分…195kcal

塩分(1人分)…2.8g

材料2人分

生鮭
2切れ(200g)

A

大さじ2
砂糖
大さじ1
みりん
大さじ3
しょうゆ
大さじ4

菊花かぶ

小かぶ
2個
1/3カップ
だし汁
1/4カップ
砂糖
大さじ1
赤唐辛子(輪切り)
少々

つくり方

  1. 1

    平らなバットにAの調味料を混ぜ合わせ、生鮭を入れてときどき返しながら2時間ほど漬ける。

  2. 2

    オーブンの天板にオーブンシートを敷き、1の鮭の皮目を上にして並べる。250度に熱したオーブンに入れて10分ほど焼き、焼き上がりにみりんをはけで塗り、さっと焼いて取り出す。

  3. 3

    2を器に盛り、菊花かぶとあれば菊の葉を添える。
    ※菊花かぶの作り方……小かぶの天地を落として平らにし、皮を薄くむく。上から3/4まで包丁で細かい格子に切り込みを入れ、3%の塩水に入れてしんなりとしたら水気をきる。酢、だし汁、砂糖、赤唐辛子を混ぜ合わせ、小かぶを漬ける。