12.21

MON

今日は、抗酸化作用の高い
ウコンをつかって

アルツハイマー型
認知症予防に役立つおかずを紹介します。

  • ウコン

    ウコンの黄色の『クルクミン』には、老化防止効果があるといわれている。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

松本忠子さんのスパイシーチキン

ハーブ入りの岩塩とカレー粉が鶏肉の
香ばしさをひき立たせます。

1人分…407kcal

塩分(1人分)…3.6g

材料2人分

鶏手羽元
6本(450g)
じゃがいも
300g
プチトマト
10個
いんげん
60g
バター
30g
レモン
1/2個

A

酒、みりん、醤油
各大さじ1
生姜の絞り汁
大さじ1
塩、こしょう
各適量

B

黒、白粗挽きこしょう
各適量
にんにくのすりおろし
小さじ1/2
カレー粉
大さじ1
ハーブ入り岩塩※
小さじ1強

クレイジーソルト、マジックソルト等の商品名で市販されているもの。

つくり方

  1. 1

    手羽元は皮をフォークでつつき、バットにのせる。Aの調味料を加えて揉みこみ、20分以上置いて味をなじませる。

  2. 2

    1の手羽元を漬け汁から取り出してペーパータオルで軽く汁気をふき、Bを全体にまぶしてしばらく置く。

  3. 3

    オーブンは180℃に予熱しておく。

  4. 4

    じゃがいもは皮をむいて4~6等分に切り、かためにゆでる。

  5. 5

    オーブンの天板の上に4のじゃがいもをのせる。その上に網をのせて2の手羽元を上にのせる。天板をオーブンに入れて15分ほど焼く。

  6. 6

    皮目にこんがりと焼き色がついたらプチトマト、いんげんをじゃがいもの横に置き、手羽元の上にバターを角切りにしてところどころに置いて、3分ほど焼く。火を止めてそのまま5分置く。

  7. 7

    器に盛り、半月に切ったレモンを添える。