12.23

WED

今日は、抗酸化作用の高い
ウコンをつかって

アルツハイマー型
認知症予防に役立つおかずを紹介します。

  • ウコン

    ウコンの黄色の『クルクミン』には、老化防止効果があるといわれている。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

松本忠子さんのドライカレー ごま風味

かくし味のすりごまがカレーのコクに
香ばしさをプラスします。

1人分…352kcal

塩分(1人分)…3.4g

材料2人分×2食

玉ねぎ
1個
にんじん
100g
セロリ
1/2本
にんにく、生姜
各1かけ
豚ひき肉
300g
カレー粉
大さじ4
小さじ1
バター
30g
はちみつ
小さじ2
すりごま
1/4カップ

A

ウスターソース
1/4カップ
野菜ジュース
2/3カップ
固形スープの素
1個

つくり方

  1. 1

    玉ねぎは1cm角、にんじん、セロリは玉ねぎよりもやや小さめの角切りにする。にんにく、生姜はみじん切りにする。

  2. 2

    鍋にバターを熱し、1のにんにく、生姜を炒める。香りが立ったら豚ひき肉を入れてほぐしながら炒め、大体火が通ったら1の玉ねぎ、にんじん、セロリを入れて炒め合わせる。

  3. 3

    2にカレー粉、塩を加えて味をなじませ、Aを加えて中火で煮る。底から大きく混ぜながら、汁気がほとんどなくなるまで煮る。はちみつ、すりごまを加えて味をととのえる。

  4. 4

    皿にごはんを盛り、3をかけ、あれば温泉卵、好みの薬味を添える。
    ※残ったドライカレーごま風味は冷蔵で1週間、冷凍で1ヶ月保存できる。